画面サイズの変更

プールの眼への影響

院長ブログ

院長ブログ

プールの眼への影響

  • 2019.06.12

    今週や来週からプールが始まる学校が多いと思います。

    プールでゴーグル無しで眼を開けて泳ぐ行為は眼科医の立場からは勧められません。

    眼には3層の涙の膜で覆われています。(上から油層、水層、ムチン層)

    ゴーグル無しで泳ぐとその全ての膜がはがれて眼が裸の状態になってしまうからです。

    すべての膜がはがれた眼は傷つきやすく、また感染しやすい状態となります。

    したがってできるだけプールはゴーグルを使って行うことが望ましいでしょう。

    またプール後眼を水で洗う行為も同様の理由で勧められておりません。

  • « 前へ院長ブログ一覧次へ »

pagetop