画面サイズの変更

2021年の院長ブログ

院長ブログ

院長ブログ

院長BLOG 2021年記事一覧

  • 2021.09.26

    人生の豊かさとは

    人生の豊かさとは細分化できる能力だと思っている。

    青色しか知らない人は全て青と表現するしかないが、群青色、白群、露草色を知っていればそれだけ好きな色を味わうことができる。

    以前はクラシックに全く興味がなく、BGMにしか聴こえなかった。聴いているうちに好きになり、ラフマニノフなどの好きな曲ならピアニストや指揮者による違いも感じれるようになった。

    たくさんの語彙を身につければ微妙なニュアンスの文章を書いて人に伝えることができる。

    人生たくさんの色鉛筆を持って色鮮やかに生きることが真の豊かさなのかな。

    >>記事詳細

  • 2021.09.24

    モールスキンに合うボールペン

    このゼブラのボールペンは、収納するとすごく小さくなるので、手帳にぴったりです。 2011F587-D7D9-4B35-B401-952B5BD89CE0.jpeg A75A2F27-A068-4FB9-A506-DE407FBF08A4.jpeg 7414DA17-9926-4844-97E5-83816403DA82.jpeg 4E90842F-B075-470B-8FAC-D3DABCABCAB9.jpeg>>記事詳細

  • 2021.09.23

    HAAG細隙灯の新旧比較

    HAAGの細隙灯を買いましたが、数年前にマイナーチェンジされており、比較します。

    旧型

    表面加工が削り出しの金属を鍛金加工されており、非常に工芸的です。

    IMG_3447.jpeg

    IMG_3450 2.jpeg

    新型

    IMG_3448.jpeg

    IMG_3449 2.jpeg

    新型の細隙灯は表面加工がサンドブラスト加工に変わっていました。

    マットできれいですが、私は旧型の鍛金加工が好きです。

    ジョイスティックが金属削り出しになり、患者さんの持ち手も金属になっていました。

    最も大きな改善点は、新型でスリット縦幅が8mm→14mmになったことです。

    HAAGの細隙灯はスリット縦幅が短いのが弱点でした。

    これで弱点のない最高の細隙灯になりました。

    >>記事詳細

  • 2021.09.21

    第2診察室完成、Duo2 導入

    本日工事を行い、第2診察室を作りました。

    HAAGのスリットに、Belmont のスライディングテーブル、アーロンチェア、きれいに配置することができました。

    IMG_3439.jpeg

    同時にOCTと眼底カメラを更新しました。

    NIDEKのDuo2です。素晴らしく速く測定されるので、患者さんの負担も少ないでしょう。

    明日からの診察が楽しみです。

    IMG_3442.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.20

    アンリ・カルティエ・ブレッソン

    京都の何必館へ行った。

    アンリ・カルティエ・ブレッソンはマグナム・フォトを設立した巨匠だが、初めてオリジナルプリントを鑑賞することができた。

    決定的な瞬間を切り取っていく彼の写真、それぞれの写真の中に物語があった。

    スクリーンショット 2021-09-20 21.59.52.png

    >>記事詳細

  • 2021.09.18

    モンティ・ホール

    あるアメリカのTVショーで司会者が挑戦者にこう言った。

    「ここに3つの扉があります。1つの扉の向こうには車、その他の2つはヤギです。車が入っている扉を選べたら差し上げます」

    扉を仮にA、B、Cとする。

    挑戦者がAを選んだとする。

    司会者が「それではCを開けてみましょう」と言ってCの扉にいたヤギをみせる。

    司会者が挑戦者に「あなたはAではなくBの扉にいまなら変更できます。どうしますか?」と質問する。

    さてAとBのどちらが車を選ぶ確率が高くなるでしょう?という問題。

    正解わかりますか?

    >>記事詳細

  • 2021.09.17

    第2診察室作成中

    本日診察机が来ました。

    4Kモニタとプリンタも来て、あとはHAAGのスリットとスライディングテーブル、NIDEKファイリングシステムが入れば完成です。

    IMG_3394.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.16

    Retina Scan Duo2 を導入

    来週Retina Scan Duo2を導入します。眼底カメラとOCTを組み合わせた器械です。

    2021年8月に発売されたばかりの新製品です。

    ・最小瞳孔径3.3mmからの眼底写真(VX10の4mmより大幅に向上)

    ・70000A-scan/s のOCTスキャンレート(RS-3000liteの53000A-scan/sより撮影スピード32%向上)

    ・長眼軸長正常眼のデータベースを備え、緑内障の診断精度向上

    ・眼底カメラとOCTを同時撮影可能

    ・12☓9mmの測定範囲(RS-3000liteの9mm☓9mmより拡大)

    ・省スペース化(占有スペースが半分以下)

    患者さんの移動なく、OCT~眼底写真まで撮影できるのは魅力的です。

    IMG_3391.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.15

    Judy and Maryを久しぶりに聴いた

    いつもはネオソウルばかり聴いてるんですが、なぜか久しぶりに通勤中の車内でJudy and Maryの「ドキドキ」を聴きました。


    "鼻先をくすぐる風に少し照れ笑いして

    歩道を渡る仔犬の群れは足早に歩き出してる

    ママの作ったプディングはバニラの匂いがした

    公園まではあと少し口笛を吹いてる"


    YUKIの純粋な声とみずみずしい歌詞に癒やされました。

    IMG_3390.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.15

    HYUIPの感想

    I/Aの先を使ったハイドレーション(HYUIP)を実際の手術で行いました。

    結果、I/Aハンドピースを抜いたときの前房虚脱は無くなったが、従来の1段針でのハイドレーションは必要でした。

    HYUIPのみで角膜切開のメインポートを完全自己閉鎖創にするのは難しいかな。

    筑波大学の大鹿教授が提唱していた、指を使ってメインポートを押さえて虚脱を防ぐ方法よりHYUIPの方がスマートかなと感じました。

    しばらくHYUIPを続けてみます。

    >>記事詳細

  • 2021.09.15

    無線LAN中継機をブリッジモードで使用

    TP-linkのRE505X/Aを買いました。

    クリニックの鉄骨造では中継機としてwifiを2階へ飛ばすことは困難でした。

    クリニック2階のLANケーブルに直接接続し、ブリッジモードとしました。

    最新のwifi6で5GHzの接続ができるようになり、かなりスピードが出るようになり、ネット環境が改善されました。

    6000円程度の投資で快適になるなら買いかな。

    DA2249BE-DDA7-4095-82AC-EF76A01F6C1B_1_105_c.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.12

    「超入門」眼科手術基本術式51改訂版 を読んだ

    「超入門」眼科手術基本術式51改訂版 を読みました。

    超入門とのことでしたが、内容はまったく超入門ではなく、最新の術式をたくさん紹介している本でした。

    鈴木久晴先生の紹介しているHYUIP(hydration using irrigation port)という自己閉鎖創のテクニックはとても興味深く、勉強になりました。

    いろんなアイデアを考えるすばらしい先生が日本にいらっしゃるのですね。

    IMG_3372.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.11

    加齢黄斑変性のupdate

    眼科臨床実践講座2021における柳靖雄先生の講演より〜


    加齢黄斑変性の定義=黄斑部の細胞外沈着物


    CNVと呼ぶのは正しくない。macular neovascularization =MNVと呼ぶ

    hard exudate→lipid と呼ぶ

    Pachychoroid・・脈絡膜の肥厚

    PPE ・・pachychoroid pigment epitheliopathy

    PNV・・pachychoroid neovasculopathy


    <pachychoroidの進展>

    pachychoroid→PPE→quiescentPNV→PCV or →PNVsecondary to PPE

    pachychoroid →CSC→chronic CSC→PNVsecondary to CSC


    <加齢黄斑変性の分類>

    #type1 MNV・・  RPEの下にMNV 再発しやすいが視力予後良好

    #type1特殊型 Polypoidal choroidal vasculopathy・・橙赤色隆起病変、polypoidal lesion

    #type2 MNV・・RPEの上に高反射の塊 治療に反応するが線維性瘢痕を生じ比較的予後不良

    #type3 MNV・・ 網膜内新生血管 網膜内fluid、lipid多い 治療に反応するが、黄斑萎縮が生じやすく、比較的予後不良 反対眼にも高頻度に生じる


    <治療>

    網膜厚の変動は視力不良の予後因子

    網膜内fluid (IRF)の存在は視力低下と最も関連が深い→最も厳格に治療

    網膜下fluid(SRF)は200μm以下なら許容しても視力に悪影響はない(FLUID study)

    Faricimabが発売予定

    port delivery system(PDS)網膜にポートを設置。ラニビズマブを定期的にリフィル可能 

    >>記事詳細

  • 2021.09.11

    新しい眼瞼内反症手術

    眼科臨床実践講座2021を視聴しました。

    林憲吾先生が新しい眼瞼内反症手術Wide everting suture(WES)について説明されていました。

    通常の埋没法Evereting Suture(ES)は再発率15~22%に対し、Wide everting sutureは再発率7.3%ととても成績が良かったとのことでした。

    1段針を使ったLoop knotを行うWESはとても賢い方法だと感じました。

    早速当院でもWESを行っていこうと思います。

    >>記事詳細

  • 2021.09.09

    Eyhance IOL

    2021年11月よりJohnson and Johnsonより新しい光学デザインの眼内レンズが発売されます。

    Tecnis Eyhance IOL (テクニスアイハンス)です。以下の特徴があります。


    ・保険適応の眼内レンズ

    ・遠方から中間距離まで見える広い明視域

    ・従来の屈折型、回折型多焦点レンズに当てはまらない、高次収差を利用した新しいデザイン

    ・グレア・ハローが従来の単焦点IOLと同程度


    当院では保険適応の焦点深度拡張レンズとしてレンティスコンフォートを採用しています。

    このテクニスアイハンスは資料を見た段階では欠点が見当たらないレンズなので、当院でも採用を予定しています。

    IMG_3367.jpeg

    IMG_3368.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.08

    continental GP5000、PD-R9100

    ロードバイクをまた改造しました。

    タイヤとペダルをcontinental GP5000、PD-R9100に交換しました。

    転がり抵抗が減って、平均時速が2km/hほど速くなりました。

    車もそうですが、足回りの軽量化は重要ですね。

    あとは僕の腰回りの軽量化です。

    EC8AFC3D-C11F-4CDA-831E-D24075201E3E.jpeg

    084B6E92-E4A4-466A-928D-D9FB44C9E174.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.07

    キーボードマーキングシール試行錯誤

    今日手術後、診察室のmac mini のキーボードにマーキングシールを貼ってみました。 かぎ括弧と丸括弧は紹介状で使用頻度が高いためシールを貼りました。かぎ括弧の種類を区別するため、縦と横の棒型シールを貼りました。 ピリオドも使用頻度が高いため大きめのシールを貼りました。 丸括弧は横に並んでいるため片方だけシールを貼れば充分と判断しました。

    FAA7F88F-F1CA-4B59-A22C-E57A2E2AB34D.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.07

    Nicca Costa

    Nicca Costaのリズム感には中毒性がある!

    e2b0c52927cc6cfe12a9d5582b5e621c82c381b8.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.06

    ブラインドタッチの精度・速度を高めるグッズ

    社会人として働くのに欠かせないスキルがブラインドタッチですが、その精度やスピードを高めるグッズを購入したので紹介します。

    「キーボードマーキングシール」というものです。

    IMG_3357.jpeg

    僕は数字や記号、特殊キーのブラインドタッチが苦手なので貼ることにしました。

    IMG_3356.jpeg

    シールの種類がたくさんあるので最も使いやすい貼り方を模索するのも楽しそうです。

    IMG_3358.jpeg

    amazonで1000円程度でした。

    アルファベットがブラインドタッチできることは大前提として、数字や記号、特殊キーに貼って完璧なブラインドタッチを目指すという使い方が最も有効な使い方ではないでしょうか?

    僕の経験上、句読点、カギカッコ、ピリオド、コンマ、コマンドに貼ると明らかにブラインドタッチが速くなりました。

    IMG_3360.jpeg

    注:ブラインドタッチできない人はシールに頼ってブラインドタッチを覚えられない恐れがあるためある程度ブラインドタッチを覚えるまで使わないほうが良い気がします。

    >>記事詳細

  • 2021.09.06

    プロテインを飲み始めた

    運動はかなりしているんですが、甘党なので食べて、チャラになってました。

    今回間食をプロテインに置き換えて頑張っています。

    X-PLOSIONのプロテインは他のメーカーより美味しいと思います。

    不思議なのは、ミルクチョコレート味はすごく甘みを感じるのに、1杯150mlで炭水化物3.6gしか入っていない事です。

    人工甘味料のスクラロースの効果でしょう。

    人工甘味料を摂取することは賛否ありますが、tallのキャラメルフラペチーノ1杯 45gの炭水化物(炭水化物=糖質+食物繊維なので、ほぼ糖質と考えられる)=角砂糖9個を摂取するよりよほどマシかと思います。

    メロン味・・・メロンパンの皮の緑の部分の味。結構美味しい。

    練乳味・・・甘すぎて気持ち悪い。

    ミルクチョコレート味・・・やや甘め。後味さっぱり。

    ストロベリー味・・少し酸っぱくて、たしかにイチゴっぽい味。

    22種類あるので、色々試してみます。

    0000000000282_prJQTuU.png

    >>記事詳細

  • 2021.09.03

    「バカでも稼げる米国株高配当投資」を読んだ

    「バカでも稼げる米国株高配当投資」バフェット太郎著 ぱる出版 を読みました。

    37刷のベストセラーです。

    米国株投資は二重課税になるため損ではないかと私は考えていましたが、いかに米国個別銘柄の連続増配株が強いかという事が細かく説明されていました。

    平素な文体で書かれていましたので、40分ぐらいで読めました。本屋で立ち読みでもいいかもしれません。

    最近毎週のように本屋さんに行ってます。

    IMG_3345.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.09.02

    「これだけでいい男の服」を読んだ

    「これだけでいい男の服」 干場義雅著 ダイヤモンド社 を読みました。

    LEONやOCEANSによくモデルでお目にかかっていた干場さんが書いた、ベーシックアイテムを集めた本です。

    ちょうど自宅のクローゼットを整理していたので、次に何を購入したらよいか勉強になりました。

    「スビンプラチナム」という超長綿の初摘みのシャツが良いとのことで、紹介されていた+CLOTHETというネットのサイトで購入してみました。

    たしかに綿なのにシルクのような光沢感があり、これが大人のTシャツかと実感。IMG_3343.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.08.31

    小さな被写体

    僕のカメラは絞りと焦点が手動である。

    室内で撮影するとき、光の量は下記のパラメーターから適正な露出を選択する。

    1.絞り

    2.シャッタースピード

    3.ISO感度

    a.絞りを開放にすると被写界深度が極めて浅くなり、ピンとを合わせづらい

    b.シャッタースピードを1/f以下にするとブレる

    c.ISO感度を上げすぎるとノイズが増える

    というわけで、summicron 35mm F2を常用している僕は、限界シャッタースピードを1/60s、

    限界ISO感度を2000、f2.8-f4ぐらいで設定して室内では撮影することにした。

    ↓被写体が動き回り、かつ小さいので、マニュアルフォーカスではピントが全然合いません(汗)

    L1001834.JPG

    >>記事詳細

  • 2021.08.28

    「FIRE 最強の早期リタイヤ術」を読んだ

    話題になっている「FIRE最強の早期リタイヤ術」ダイヤモンド社 クリスティ・シェン著 を読みました。

    要約すると、、

    1.資産の全額をインデックスファンド(またはETF)に投資

    2.退職後の生活費の25倍の資産があれば95%の確率で生涯資産は底をつかないので、その額を貯める。

    3.底をつく5%の可能性は退職時から下落相場が始まるシークエンスオブリターンリスク。

    4.それに備えるため、退職後5年間資産を売却しなくて済むだけの現金クッションと利回りシールドを用意する。

    5.利回りシールドは一時的に高配当株に置き換えておき、配当金を手元にプールするもの。

    6.現金クッション+利回りシールドが5年分の生活費になるようにする。

    本文はとても理論的で面白かったのですが、著者の早期リタイヤの理由が「仕事が嫌だったから」というのはひっかかりました。

    幸い僕は仕事が好きなので全く早期リタイヤする気はありません。

    仮に働き盛りの30代に早期リタイヤし、社会において必要とされなくなった自分の人生にどれほど価値があるのでしょうか?

    FIRE(financial independence retire early)の考え方にはあまり賛同できませんが、投資本としては魅力ある本でした。

    IMG_3333.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.08.26

    マイナタッチ導入

    オンライン資格確認を行うことができるマイナタッチを当院で導入しました。

    マイナンバーカードが保険証の代わりに使えるようになります。

    IMG_3330.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.08.26

    「良い戦略 悪い戦略」を読んだ

    「良い戦略 悪い戦略」リチャード・P・ルメルト 日本経済新聞出版社 を読んだ。

    戦略にはルメルトによると下記のように定義される。

    <戦略は3つの要素から構成されたもの>

    1.診断・・状況を診断し取り組む課題を見極める

    2.基本方針・・診断で見つかった課題にどう取り組むか、大きな方向性と総合的な方針を示す

    3.行動・・基本方針を実行するために設計された一貫性のある行動

    悪い戦略の例

    ・コーネル大学のミッションは「未来のリーダーを育て知のフロンティアを広げることによって、社会に貢献する学問の場でありつづける」である。これは要するに「コーネル大学は大学である」と言っているに過ぎず、なんの意味のある情報を発していないとルメルトは分析していた。

    ・NECの戦略発表会で「限られた地球の資源を、ICTによるインテリジェンスを用いて効率的に活用し、将来に渡って持続可能な社会の実現に力を尽くす」と述べた。

    これは戦略ではない。株主資本利益率2%未満、営業利益1.5%では研究開発費も捻出できない。NECに必要なのは利益を増やす戦略であって、聞こえのいいスローガンではないと言い放つルメルトに凄みを感じた。

    IMG_3327.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.08.23

    涓滴

    「四間飛車を指しこなす本3」藤井猛著 読み始めてやっと3巻まできました。

    これは1ページごとに次にどんな手を指すのが正解か当てる問題形式の本。

    非常に勉強になり、おすすめです。

    藤井猛は29歳のときこの本を書き上げました。

    21年続くベストセラーで、もう11刷となっています。

    IMG_3318.jpeg

    サイン入りの本をとある筋から入手しました。家宝です。この漢字読めますか?

    IMG_3319.jpeg

    涓滴岩を穿つ(けんてきいわをうがつ)・・したたる水が岩に穴をあけるように、こつこつと努力を重ねて新しい戦法(藤井システム)を作り上げ、竜王になった藤井猛先生の生き様を表す言葉です。

    藤井猛は私にとって憧れを通り越して、神です。

    >>記事詳細

  • 2021.08.20

    ブラッド・ピットになるには?

    お盆休みに食べすぎましたので、昨晩ジムに行ってきました。

    トレーナーの人に恥じらいながら、「ブラッド・ピットにどうやったらなれますか?」と聞いてみました。

    とりあえず下記の事を実践すればなれるらしいです。

    ブラッド・ピットになるには本気で実践して2-3年かかるそうです。

    <毎食の献立>

    ・高タンパク低脂質のメイン料理(100gあたり20g以上のタンパク質、10g以下の脂質)(鳥のささみが望ましい。)

    ・発芽玄米か雑穀米180g

    ・サラダ1/2袋 (+ノンオイルのドレッシング)

    <間食>

    ・アーモンド5粒

    <サプリメント>

    ・マルチビタミンミネラル

    ・オメガ3脂肪酸

    3年後ぐらいに岐南町のマックスバリュ付近をブラッド・ピットが歩いているかもしれません。

    >>記事詳細

  • 2021.08.20

    1月~6月までの手術件数

    2021年1月~6月までの主要な手術件数は

    白内障手術182件

    眼瞼下垂手術50件

    緑内障手術(マイクロフック)5件

    アイリーア硝子体注射15件

    ベオビュ硝子体注射1件

    でした。白内障手術件数が昨年より増加しています。

    毎週火曜日に10件ペースで手術をコンスタントに行っております。

    1−2ヶ月の手術待ちとなっています。

    >>記事詳細

  • 2021.08.18

    pro400H終了

    僕が愛用していたフイルムpro400Hが販売終了になってしまった。

    こってりした色合いが素晴らしかったコダクロームも随分前に終了。

    先日、本屋に行ったら日本を代表するカメラ雑誌、日本カメラ、アサヒカメラも廃刊になってしまっていた、、、。

    フイルムカメラの終焉は以前から分かっていたがカメラ業界全体がしぼんで行ってしまっているのか、、、。

    携帯カメラで十分と考える人ばかりだからな。

    携帯カメラと大口径カメラの決定的な違いは被写界深度の浅さ。

    大口径のカメラは背景がきれいにボケる。その良さを理解できる人は今の若い世代にどれだけいるのだろうか、、、。

    フイルムカメラの味はしっかりと覚えている。

    pro400Hの美しく、淡い緑のトーンをこれからはmacのlightroomで再現できるよう試行錯誤してみる。

    >>記事詳細

  • 2021.08.16

    homelandというドラマ

    そのドラマの主人公は有能だが精神疾患を抱える華奢で心の脆い女性CIA作戦担当官。

    シーズン4のドラマの舞台はパキスタンのアメリカ大使館。

    タリバンの指導者ハッカニによってアメリカ大使館が襲撃、占拠され、大使館員は自ら機密文書を大使館内で燃やしたり、パニックルーム(避難部屋)へ隠れたりしていました。

    気持ちが絶えず揺れ動く強くない主人公だからこそリアリティが生まれ、単なる娯楽を超えた考えさせられるドラマになっていました。

    アフガニスタンのカブールが陥落してアメリカ大使館で機密資料の廃棄と大使館員が脱出しているというニュースを見て、このドラマと重なりました。おすすめの作品です。

    C44858F8-9C24-469F-827D-EADB799DFBD2.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.08.14

    第33回日本眼科学会専門医認定試験

    日本眼科学会雑誌に今年の専門医試験の結果がまとめられていました。

    合格率 初回受験者75.9%. 再受験者23.7% 総合合格率66.9%

    男性合格率69.6% 女性合格率63.7%

    一般問題100問、臨床実地問題50問でそれぞれ100点に換算し、100点中120点以上を合格

    口頭試問に準じた筆記試験は2問でそれによる不合格者は0人

    初回合格率と再受験者合格率の乖離がとても目に付きました。

    私の医師国家試験の時、初回合格率95%程度に対して再受験者合格率は50%程度だったと記憶しています。

    学生時代、先輩から「1度国家試験落ちると落ち続けるぞ」と脅されました。

    初回と2回両方落ちる確率は0.05×0.5=2.5%なので、両方落ちる事はまず考えられないですが、初回落ちるという「条件付き確率」の50%はインパクトが大きいので当時恐怖を覚えたものです。

    >>記事詳細

  • 2021.08.14

    「真夜中のサバナ」を観た

    久しぶりに「真夜中のサバナ」クリント・イーストウッド監督 が観たくなって夜観賞した。

    これは実際の殺人事件に脚色をつけて映画化した作品。

    あらすじは正直いってありきたりで、全体としては失敗作な作品。

    しかし若い頃のジュードロウや、ケビン・スペイシーの余裕ある堂々とした演技、サバンナという独特の文化を持った南部の町並みの方に惹かれた。

    映画は脚本が素晴らしく、世界観が伴っていれば最高なのだが、脚本がいまいちでも世界観や雰囲気がよければまあOKかなって感じた。

    71FGnuM6aBL._AC_SY679_.jpg

    >>記事詳細

  • 2021.08.13

    貸株のデメリット

    今日何気なく証券会社のページを見ていて気がついたのですが、貸株は配当金相当額が雑所得になり、損益通算できないんですね。

    株の損失を確定申告で繰り越している場合は貸株を解除したほうが得じゃないですか!

    貸株は証券会社の信用リスクもあるし、あまりメリットないですね〜。

    >>記事詳細

  • 2021.08.13

    超リテラシー大全を読んだ

    超リテラシー大全 サンクチュアリ出版 を読みました。

    とても平易な文章だったため1時間かからず読めました。

    お金、資産運用、仕事、IT、法律、医療、セキュリティなどの要点をまとめた本でした。

    執筆者が10人以上いてそれぞれを担当して執筆されていました。

    浅く広い本だったので、社会人1年目~3年目ぐらいの人が読むのに適しているのかもしれません。

    気になった文章をピックアップ

    ・35歳を超えると転職が難しくなる、給与は半分になることを覚悟。

    ・殆どの資格は転職に効果がない。実務経験が最重要

    ・最低月1で通えないなら別荘は持たない

    ・パソコンにセキュリティソフトの利用する

    ・フリーwifiは繋がない

    ・介護離職をしてはいけない。介護休業制度を利用

    ・#9110 警察相談窓口を活用

    ・ネットショップのポイントに釣られない

    IMG_3232.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.08.10

    「1%の努力」を読んだ

    「1%の努力」ひろゆき著 ダイヤモンド社を読んだ。

    ひろゆき氏は2ちゃんねるやニコニコ動画の作成で有名だが、彼が大学生の頃やっていたチラシのポスティング、携帯電話会社の電話対応など9つ以上のバイトがとても役に立っていたというエピソードは眼から鱗だった。

    電話対応のバイトでいろいろな人と接する接し方を学んだそうだ。

    ゲーマーのひろゆき氏なので、チラシを配るコンプリート欲が発動して楽しめたのだと。

    そしてこれらの仕事から自身の肉体労働、精神労働のストレスポイント、限界を知ることができたことが収穫だったという。

    私は家庭教師と塾の講師のバイトしか大学生の頃やっていなかったので、損したなあと反省。

    「幸運の女神は一瞬で自分の眼の前を走り抜ける。その前髪を掴むために必ず片手は空けておけ」

    そのためにヒマを全力で作れ。という例えはグッと心に刺さった。

    IMG_3182.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.08.10

    ベアグリルス

    1年ぐらい前から、youtubeでベアグリルスのサバイバルゲームをよく視聴している。

    ジャングルや砂漠、冬山に最低限の装備だけ持って、ベア・グリルスとカメラマンの2人だけヘリコプターから降りる。

    その後食料や水を調達して、シェルターを作って数日過ごして脱出するという話。

    なぜ崖をツルで下る必要があるのか?迂回しようよ、とかツッコミどころも多いが、ダンゴムシとか蛇やトカゲなどを食べるグリルスを見ていると、人間はその気になればどうなっても生きていけるんじゃないかって変な自信が湧いてくる。

    そういえば僕が小学生の時もそんなサバイバルっぽい事をして遊ぶのが好きだった。僕の実家のすぐそばには境川が流れていて、その河原(というかゴミ捨て場みたいな場所)がいつもの遊び場だった。

    近所の友だちとそこに子供が2人ぐらい入れる洞穴を掘って、布で入り口にして秘密基地を作った。

    カドバスっていう駄菓子屋さんへおばあちゃんからもらったお小遣い100円を持ってカップラーメンを買ってきて、火を起こして洞穴で食べたのは楽しかった。

    その後秘密基地の近くで筏を作って、境川を下ろうと、近所の友だち4,5人で計画。捨てられてた発泡スチロールとか廃材を紐で結んで筏を作って乗った。

    10秒ぐらいで沈んで全員水浸しになったが、その時間は世界一周している気持ちになった。

    最近夜、ベアグリルスの動画を見ながらサバイバルカードっていうマルチツールをamazonにて1029円で買ってみた。これで小学生のあの頃に戻れるかな〜。

    https://www.youtube.com/playlist?list=PLgMKK0HeoFAUHOBxkGEyN9Wl4nQm0IB-p

    61bOejELL-S._AC_SL1005_.jpg

    >>記事詳細

  • 2021.08.07

    海辺のピカソ〜物としての価値とは

    "ロイは、その男が海岸の砂に何か描いているのを崖の上から眺めていた。少しずつ輪郭をあらわしてきたその絵に、ロイは驚いた。〜その絵はピカソの作品そっくりなのだ。そう思ったとたん、ロイは心臓が止まりそうになった。海岸にいるのはなんとピカソ本人ではないか。胸の鼓動が早まった。この散歩ルートは毎日通っているので、まもなく潮が押し寄せてくることは知っており、そうなれば、まぎれもないピカソのオリジナル作品が流されてしまう。なんとかして守らねば。でも、どうやって?〜家までカメラを取りに走ることはできるだろう。しかし、写真はせいぜい作品を写し取ったものであって作品そのものではない。仮にそうしようとしても、カメラを持って戻ってくるまでに絵は波に消されているかもしれない。それならば、消えるまでのあいだ、絵を独り占めにしてただ楽しむべきなのかもしれない。立ち尽くして絵を眺めながら、ロイは笑ってよいのか泣いてよいのかわからなくなった。" 100の思考実験 紀伊国屋書店 より引用

    これは架空の思考実験である。海辺に描いたピカソの絵は未発表で非常に芸術的だとする。ではその物としての価値はどうだろう。数分~数時間で消え去ってしまう物であれば非常に価値が低いと言わざるを得ない。

    物としての価値は根源的な価値を時間で積分した面積で表せるのではないかと私は考えている。

    法隆寺の宮大工は300年後に建物が落ち着くように計算して心柱の木をあらかじめ切り縮めているそうだ。

    ライカというカメラの希少モデル、ブラックペイントは高値で取引されているが、数十年後に剥げて金の真鍮が見えてくる事で風格、個性が出てくる。

    時間とともに価値が高まっていく物、少なくとも価値が減少していかない物は「物としての価値」は無限大になるのではないか。

    >>記事詳細

  • 2021.08.05

    外来後発医薬品使用体制加算についての考察

    外来後発医薬品使用体制加算についてしっかりと考察している記事がネット上にまるで存在しないので、私が考察してみた。

    外来後発医薬品使用体制加算・・院内処方の診療所において

    後発品置換率≧85%かつcut off 値≧50%・・使用体制加算1(5点)

    後発品置換率≧75%かつcut off 値≧50%・・使用体制加算2(4点)

    後発品置換率≧70%かつcut off 値≧50%・・使用体制加算3(2点) である。

    後発医薬品のある先発医薬品の数量=a

    後発医薬品のない先発医薬品の数量=b

    後発医薬品の数量=c とする。

    後発品置換率=c/(a+c)

    cut off値=(a+c)/(a+b+c)

    後発品置換率とcut off 値を上げるためには、cを増やしても分母と分子が大きくなるためあまり効果がない。

    後発品置換率はaを減らす事、cuf off値はbを減らすことが大切。

    内服薬1錠と点眼1本、unit dose点眼1本がすべて等価値で評価される。

    だから先発内服薬と先発unit dose 点眼薬をあまり処方しないようにすることが大切だ。

    当院では以前白内障手術中にセファメジンα点滴、術後にメイアクトを内服させていた。しかし感染予防のエビデンスがなく、眼科の学会で周術期の抗生剤内服、点滴は不要との発表を受けそれらを廃止した。

    当ブログは後輩や同業眼科医などが結構閲覧してくれているようなので、処方の参考になれば幸いである。

    >>記事詳細

  • 2021.08.05

    自費販売のサプリメント

    当院では下記の自費販売のサプリメントを取り扱っています。

    ・ルタックス・・加齢黄斑変性を始めとする黄斑疾患、ルテインを中心に配合

    ・オキュバイト・・加齢黄斑変性を始めとする黄斑疾患、エビデンスに基づく

    ・グラジェノックス・・緑内障の進行抑制

    ・ウェルビジョン・・眼の老化予防。主に白内障進行予防

    ・ビタミンC・・白内障進行予防。免疫力を向上、美肌

    ルタックス、グラジェノックス、ウェルビジョンは最近キャンペーンが順次始まりました。

    価格はお問い合わせください。

    >>記事詳細

  • 2021.08.04

    マイオピン0.025%入荷

    マイオピン0.025%が本日シンガポールから当院へ空輸されました。

    本日から購入可能です。

    >>記事詳細

  • 2021.08.04

    ZIPANGU試験

    ZIPANGU試験、、、第4相無作為化比較試験で、急性期BRVOのルセンティス単独群とルセンティス+レーザー併用群でルセンティス平均投与回数を比較した。

    結果、ルセンティス単独群4.3回/年、ルセンティス+レーザー併用群4.1回/年でレーザーの優越性を検証できなかった。

    結論、BRVOにおける局所レーザーの効果は限定的である。

    >>記事詳細

  • 2021.08.02

    肩こり改善目的でアーロンチェアを改造した

    最近長時間の診察で肩が凝るため、診察室のアーロンチェアを改造しました。

    amazonで「アーロンチェアヘッドレスト」を購入して、取り付けました。

    意外とメッシュがマッチしました。

    高級感や剛性感があり、アーロンチェアを使用しているデスクワーカーにおすすめです。

    品番HR-03-C-CARBON-AC

    メーカーENGINEEREDNOW

    1.png

    >>記事詳細

  • 2021.07.31

    「行動最適化大全」を読んだ

    樺沢紫苑著「行動最適化大全」KADOKAWAを読みました。

    精神科医の樺沢さんの本はいつも面白いですが、今月発売されたこの本もイラストが多く、とても勉強になりました。

    おすすめの本です。

    心に残った行動最適化をブログにアウトプットします。

    ・カーテンを開けたまま寝る

    ・朝散歩まずは5分

    ・朝ごはんは必ずとる

    ・1回30回かむ

    ・1日20分以上の運動

    ・1日やることをリストに書き出す

    ・一番大変な仕事を一番にはじめる

    ・脱スマホ

    ・50分仕事、10分休憩

    ・ランチは食べすぎない

    ・ネガティブなニュースは見ないようにする

    ・睡眠2時間前までに食事を終える

    ・睡眠90分前までにお風呂から出る

    ・寝る前15分は最も暗記に適する

    ・寝る直前はポジティブな体験を思い出す

    ・インプットとアウトプットの比は3:7に

    ・ムリに職場の人と仲良くしなくてよい

    ・10人中あなたを嫌う人は1人、好きな人は2人、どちらでもない人は7人

    ・攻撃してくる人には親切にする

    ・相手のネガティブな言葉は自分のポジティブな言葉で中和する

    ・水分は1日1.5リットル摂取する

    >>記事詳細

  • 2021.07.29

    スポットビジョンスクリーナーの有効性

    今月号の「日本の眼科」という雑誌に岐阜県の3歳児検診でスポットビジョンスクリーナー(SVS)の有用性についての報告がなされてました。

    従来の検査=発見率1.1%、陽性的中率14.3%

    SVS検査=発見率2.1%、陽性的中率25.3%

    SVSは非常に優れた医療機器であることが証明されました。

    岐阜県では令和2年に19、令和3年に31の自治体がSVSを導入とのことです。

    SVSで見つける主たる疾患は遠視性弱視です。

    3歳で弱視を見つけることができれば低年齢ほど治療反応性が良いため、かなりの弱視治療効果が期待できます。

    SVSはすべての自治体に導入されるべき機械です。

    販売価格は約100万円と高額な機械ですが、その価値は十分にあります。

    sliderImg2.png

    >>記事詳細

  • 2021.07.28

    久しぶりに自分の眼鏡を作った。

    3年ぶりに自分の眼鏡をキクチメガネで作成しました。

    いつも感心しているのはキクチメガネ名鉄岐阜駅前店の接客姿勢です。

    清潔感ある店内、お客さんをもてなす温かい眼差し、笑顔。

    きれいな会釈、さりげない気配り。店長の高木さんの社員教育が行き届いているからでしょう。

    当院も患者さんに気持ちよく過ごしていただけるよう参考にしたいと思います。

    IMG_3073.jpeg

    ちなみに眼鏡はフランスのメーカーalain mikliを院長は愛用しています。

    成人は3年、小中学生は1年をめどに眼鏡を作り変えていくのが理想だと考えています。

    >>記事詳細

  • 2021.07.27

    眼瞼腫瘍はopen treatment

    眼の周りの皮膚は、非常に血管が豊富で皮膚の再生能力が高いため、眼瞼腫瘍はopen treatment (縫わずに切りっぱなし)で殆どの症例は治癒します。 その際軟膏にて湿潤状態を保ち続けるのがきれいに治すポイントとなります。>>記事詳細

  • 2021.07.27

    LAMP studyによるアトロピン0.025%の効果について

    低濃度アトロピンの二重盲検無作為比較試験であるLAMP studyによれば、1年後の等価球面値は0.05%群,0.025%群,0.01%群,プラセボ群それぞれ-0.27D,-0.46D,-0.59D,-0.81Dであった。

    After 1 year, the mean SE change was −0.27±0.61 D, −0.46±0.45 D, −0.59±0.61 D, and −0.81±0.53 D in the 0.05%, 0.025%, and 0.01% atropine groups, and placebo groups, respectively (P < 0.001)

    Ophthalmology January 01,2019

    このことからアトロピン(商品名マイオピン)0.025%は従来の0.01%よりすぐれた近視抑制効果が期待できると思われる。

    gr2.jpg

    >>記事詳細

  • 2021.07.26

    マイオピン0.025%導入

    マイオピン0.025%を導入しました。

    マイオピン0.025%=1本3800円(税込み)

    マイオピン0.01%=1本3100円(税込み)

    となります。

    >>記事詳細

  • 2021.07.23

    RC5→RC7へ

    ロードバイク用のシューズをRC5からRC7に買い替えました。

    明らかに履き心地が向上し、ソールはすべてカーボンに。

    色はド派手になりました。これで琵琶湖一周の夢は近づいたかも。

    (上RC7 下RC5)

    IMG_3012.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.07.23

    10月から一部2診に

    10月から、第2、第4水曜日の午前中2診制となります。

    今後2診制の日を徐々に増やしていく予定です。

    >>記事詳細

  • 2021.07.22

    小児診察のコツ

    幼稚園から小学校低学年ぐらいのお子さんの診察にはコツがあります。

    1.同じ目線の高さになる

    自分が膝をついて子供の目線の高さに合わせるようにします。親近感を持たせるためです。

    2.褒めまくる

    少しでも良いところを褒めまくります。褒めると嬉しくなり、協力的になります。

    3.同意を得る

    検査をしていいかどうか、治療していいかどうか必ずお子さんに聞きます。

    お子さんが納得できることが大切です。これはどんなに小さいお子さんであっても大切です。

    すぐに同意できない場合は、事前に親に話しておいてもらいます。

    <やってはいけないこと>

    1.騙す

    痛くないですよ〜。と言っておいて痛かったら子供は騙されたと感じます。これはだめです。

    2.叱る

    全年齢に対して言える事ですが、叱って良い結果を生むことはまずないです。

    >>記事詳細

  • 2021.07.19

    絶対見逃してはいけない疾患 

    抗癌剤治療中の患者 両眼矯正視力0.1

    眼底異常なし。OCT異常なし。

    ハンフリー視野検査の結果

    左眼

    スクリーンショット 2021-07-19 18.31.10.png

    右眼

    スクリーンショット 2021-07-19 18.30.53.png

    この疾患は?

    右眼の実測値に注目。

    スクリーンショット 2021-07-19 18.31.59.png

    正中線で

    -2→-21

    -2→-33と垂直ステップを認めた。同様に水平ステップも認めるため、

    同名1/4半盲。左大脳頭頂葉~後頭葉にかけての転移性脳腫瘍を疑う。

    即総合病院へ紹介。

    →同日緊急MRIにて肺癌の脳転移と診断、即入院となった。

    >>記事詳細

  • 2021.07.16

    got til it's gone

    Janet Jacksonの got til it's gone。

    ビート感が好き。

    MVもblack culture がうまく表現されていてcool

    https://www.youtube.com/watch?v=uznTHSEgx4U&list=RDuznTHSEgx4U&start_radio=1

    スクリーンショット 2021-07-16 8.12.09.png

    >>記事詳細

  • 2021.07.15

    急な片眼のぼやけ

    最近の症例。

    急に左眼が霞んで見えると金曜日夕方来院の20代男性。

    視力矯正0.8

    前眼部、中間透光体、眼底に異常なし。

    眼底カメラ、OCTでも異常なし。

    ハンフリー視野検査で左眼に非定型の暗点。

    スクリーンショット 2021-07-16 10.46.33.png

    この疾患は?

    → 視神経炎、PION、眼窩腫瘍などを懸念し、大学病院へ即紹介。

    緊急頭部MRIにて多発性硬化症が判明。

    多発性硬化症による視神経炎であった。

    緊急入院してステロイドパルス療法となった。

    教訓:

    OCTは万能ではない。

    視野検査は時として大変有用。

    時間外でも躊躇せず大学病院への紹介したことは大正解だった。

    金曜日夕方は特に注意。(市中病院は土日休みなので)

    >>記事詳細

  • 2021.07.15

    急速充電器を買った。

    iphoneや、ipad proの充電を待つのがめんどくさいので、急速充電器、Anker nano2 45Wを買った。

    Amazonで3390円。

    純正の充電器が5Wであることを考えると、9倍になる。

    大きさは指2本分ぐらいの立方体で、プラグを折り畳めるのでカバンに入れても邪魔にならない。

    USB-Cタイプです。

    705043E8-07C5-41A6-9C84-8F3B2896B80F.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.07.13

    眼を動かさないで手術する

    白内障手術は右手でフェイコのハンドピース、左手でフックや鑷子、右足で超音波と灌流液のコントロール、左足で顕微鏡のコントロールを行う両手両足を使った手術です。

    手術で眼にメスなどで力を加えるとその方向に眼が動きます。

    したがって力のベクトルが0となるように180度反対側を支えます。

    また前房内での操作は直径1mmのサイドポート(切開創)を通して動かすため、すべての動きが点対称になります。

    サイドポートを動かさないで手術をするのは熟練が必要です。

    16年前、白内障手術を始めた頃、豚の眼を使って手術を練習しました。豚の眼は通常まち針で固定して練習するのですが、上司の助言で固定しないで練習しました。

    固定しない豚眼は難易度が高く、眼に余計な力がかかっていないかどうかよくわかりました。

    >>記事詳細

  • 2021.07.13

    手術中眼がキョロキョロ動く患者さんの対処法

    白内障手術中に眼をキョロキョロさせる患者さんがたまにいらっしゃいます。

    そんな時どうするか?

    「眩しい光を見てください。」と指示します。

    それでもキョロキョロする人には、、、

    ジュエラー鑷子の出番です。

    ジュエラー鑷子は特徴的な先端構造により、サイドポートに先端を入れて眼球を固定することができます。

    組織を全く損傷させないため極めて有効な手術器具です。

    鑷子=セッシ=ピンセット という意味です。

    最後に、「鑷」この漢字の訓読み知ってますか?

    訓読み=「けぬき」です。直感的でセンスを感じる読み方ですね。

    E895B934-DB4E-492E-8E70-3D59A66D9D05.jpeg

    31DC5C02-2465-4788-8A98-FB7D610CD7F7.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.07.09

    ファリシマブ、製造販売承認申請

    中外製薬が糖尿病黄斑浮腫、加齢黄斑変性に対する新世代の薬、ファリシマブの製造販売承認申請を行いました。

    眼科領域で初めてのバイスペシフィック抗体でAng-2とVEGF-Aの2つを標的にしています。

    ファリシマブ8週間隔投与群および個々の治験者に応じた最長16週間隔投与群はアイリーア8週間隔投与群に対して非劣勢を示したとのことです。

    わかりにくい表現ですが、アイリーアより作用時間が長くなる可能性があり、投与間隔を延長できそうです。

    アイリーアは現在眼科疾患治療薬市場において売上8700億円を超え第1位です。

    ファリシマブが今後市場を変えていく可能性があります。

    >>記事詳細

  • 2021.07.09

    虹彩後癒着の治療

    今週はぶどう膜炎の患者さんが初診で数人来院されました。

    炎症が強く虹彩後癒着となっていました。

    虹彩後癒着は放置すると白内障手術時に手術困難になったり、瞳孔の機能が損なわれたりするため、即座に治療が必要です。

    ミドリンP0.3ml+デカドロン0.3mlの癒着部近傍結膜下へ注射するのが最も即効性があり癒着解除率が高いので、連日行いました。

    >>記事詳細

  • 2021.07.09

    HAAG-STREIT BQ900、Retina Scan Duo2購入

    ちょうど7月から購入キャンペーンで22万円安くなると通知されたため、最高級のHAAG STREIT BQ900を第2診察室に購入しました。

    今使っているHAAGと合わせて2台目となり贅沢な診察室の構成になりました。

    金属を叩いて鍛えたこの質感、剛性感、明るさ、キレの良さ、操作性すべてが最高の器械です。

    また同時に新しいOCTを購入しました。眼底カメラとOCTが同時に測定できるようになり、また撮影、解析が高速に行えるようになります。9月頃導入予定です。

    IMG_2955.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.07.08

    Roth斑

    最近経験した症例。

    中央部が白色を呈する特徴的な眼底出血であるRoth斑(ロート斑)の患者さんを当院で診断した。

    血液疾患を疑い大学病院で精査した結果、感染性心内膜炎と確定診断され、治療して事なきを得た。

    眼科から全身の疾患が判明した学ばせられる症例だった。

    1.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.07.08

    エイベリスとの併用注意

    本日ノバルティスからエイベリスとデュオトラバ、エイベリスとアゾルガの併用で眼炎症性副作用の上昇が認められたとの注意改訂がありました。

    >>記事詳細

  • 2021.07.06

    スリット(細隙灯)を比較検討した 

    本日は第2診察室を作るに当たり、午後からリィツメディカルの営業所でZeiss、タカギ、Nidek、イナミのスリットを比較検討させてもらいました。

    せっかく比較させてもらったので、私の印象をまとめます。

    IMG_2947.jpeg

    1.Zeiss SL130

    IMG_2938.jpeg

    メリット

    ・昔から変わらないデザイン

    ・大学病院や主要病院で一般的に使われている

    ・網膜光凝固のレーザーでも使われている

    デメリット

    ・光源がハロゲンである

    ・デザインが古い

    ・高額

    2.Zeiss SL800

    IMG_2937.jpeg

    メリット

    ・新しいデザイン

    ・各部位がすべて金属で質感が素晴らしい

    ・光源がLED

    ・大口径で明るい

    ・電磁ロック、ボタンによる倍率変更

    デメリット

    ・高額

    ・LEDはやや白い(フィルターで補正可能)

    3.Takagi 700GLと4ZL

    IMG_2940.jpegIMG_2939.jpeg

    メリット

    ・安い

    ・光源がLED

    ・背景光が標準装備

    ・見た目は金属っぽい

    デメリット

    ・大部分が実はプラスチックで質感が悪い

    ・操作部のダイヤルの質感も悪い

    ・背景光とスリット光の合成に違和感

    5.Nidek SL2000

    IMG_2941.jpeg

    メリット

    ・比較的明るい光学系

    ・標準的なデザイン

    ・スリット上下の操作が軽い

    デメリット

    ・一部外装(本体中央部分)がプラスチック

    6.Inami L-0229-E

    IMG_2942.jpeg

    メリット

    ・圧倒的に安い

    ・すべての部品が金属製で質感が良い

    ・コストパフォーマンスが素晴らしい

    デメリット

    ・暗い(特に青色のフィルターを入れた時)

    <総評>

    定価が高いので当たり前かもしれませんが、ZeissのSL800は金属外装で耐久性に優れ、光学性能も素晴らしく、明るく診察しやすい印象でした。

    HAAG900BQに比較してスリット光の縦幅が長く、スリットを上下させずにすべてを観察できました。

    InamiのL-0229-Eは価格に対して質感がよく、コストパフォーマンスに優れる機種でした。

    10年以上使うのであれば耐久性に優れたHAAGかZeissでしょう。

    数年で買い換えるならその他の機種かな。(ZeissとInamiは価格差が3倍!)

    最後にこれほど贅沢にスリットを比較させてくれたリィツメディカルの玉腰所長に感謝します。

    >>記事詳細

  • 2021.07.06

    角膜フリクテン

    先日重症角膜フリクテンの患者さんが来院された。

    角膜フリクテンはアクネ菌が原因と言われている。

    若年女性に多く、高齢者にはほとんどみられない。

    マイボーム腺炎の関連が指摘されている。

    ブドウ球菌が原因のカタル性角膜浸潤との鑑別が重要。

    治療はどちらもステロイド点眼が主体。

    >>記事詳細

  • 2021.07.05

    タブホを契約

    雑誌読み放題アプリはいくつかありますが、最もコンテンツが充実しているタブホを契約しました。

    月額500円で雑誌700冊以上読み放題なので、かなりお得だと思います。

    しばらく利用してみようと思います。

    こういったサブスクリプションが一般化するとますます本屋さんの売り上げは落ちるでしょう。

    消費者にとってお得なのは嬉しいですが、本屋さんが減っていくのは寂しいです。

    1732215D-6A67-47C7-86AA-A164D435D16B.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.07.04

    smart eye camera

    慶應大学医学部眼科医師が立ち上げたベンチャー企業 OUI INC がsmart eye cameraを開発中です。

    iphoneに取り付けることで数百万円する眼科診察機器、細隙灯の代わりにできる画期的なカメラです。

    実用化されれば遠隔診療、発展途上国での診断治療が簡単にできるようになるかもしれません。

    https://ouiinc.jp/product/

    511DA555-A024-49D4-AA29-236CE605F7B5.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.07.01

    空飛ぶ車実用化へ

    Klein Vision社が空飛ぶ車の35分の2都市間飛行に成功したと発表しました。

    3分で飛行機から車へ変形するそうです。

    主翼をボディー側面に収納するアイデアがすごい。

    1台いくらで販売されるのでしょうか?

    https://www.cnn.co.jp/business/35173230.html

    210630053849-restricted-flying-car-flight-slovakia-06-28-2021-super-169.jpg

    >>記事詳細

  • 2021.06.28

    ヤフオク、入札に戦略はあるのか、、

    昨日相変わらず将棋にはまっている私は、中古の将棋盤をヤフオクで落札してしまいました。

    残念なことに注目されていて60件を超える入札で、ウォッチリストが103件という状況でした。

    入札者の取りうる戦略は大きく2つです。

    戦略1・・最初から自分が出せる最大額の少し下で入札する。

    戦略2・・終了直前に最低入札金額を入札し、最高入札者になるまで入札していく。

    戦略1はある程度最初から値段を上げることでウォッチリストの人数を減らすことができる。

    戦略2は最高入札者が終了直前を見ていない場合出し抜ける可能性がある。

    自動延長が採用されているため、ギリギリに入札すると終了が延長されてしまうのがデメリット。

    今回の入札は1000円スタートで注目されすぎた。戦略1を行わなかったのが反省点。

    >>記事詳細

  • 2021.06.26

    浅見眼科手術クリニックの内覧会

    本日は午後から浅見眼科手術クリニックの内覧会へ行きました。

    先生の人望と人脈の広さを反映して院内は胡蝶蘭でいっぱいでした。

    IMG_2915 (1).jpeg

    手術室は現在考えられる最高の機械が揃っていました。

    特に3D映像を映し出して手術をする NGENUITY は衝撃的でした。

    たくさんの名大医局の先生、同期の先生に久しぶりにお会いでき、充実した内覧会でした。

    先生のご活躍、ご発展を岐阜より祈念しております。

    IMG_2919.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.06.24

    新しいマイオピン発売予定

    2021年夏ごろ新しいマイオピン0.025%が発売予定です。

    マイオピン0.01%は現在当院で沢山のお子さんが使用していますが、この新しいマイオピンは濃度が2倍になっているため、さらに効果が高いと思われます。

    発売され次第当院でも採用予定です。

    スクリーンショット 2021-06-24 10.51.42.png

    >>記事詳細

  • 2021.06.24

    dolby atmos,dunkirk

    昨日は夜中に僕の書斎のdolby atomos の再設定をしました。

    15分ぐらいで音場の測定が終わりました。

    AVR-X4500HとBowers Wilkinsのスピーカー×5、Eclipseのサブウーファー、トップスピーカー×4の5.1.4です。

    早速クリストファー・ノーランのダンケルクを4K ULTRAHDで観ました。

    これはさえない普通のイギリス兵がドイツに負けてダンケルクから撤退する様子を描いた映画です。

    主人公が「無力な名もなき歩兵」という設定が、面白いです。

    イギリス兵によるフランス兵の差別、近衛兵を優先して撤退させること、エリート空軍パイロットとの違いなどさまざまな差別が渦巻く戦場。

    CGを使わず、IMAXのフイルムカメラにこだわるノーランの淡々と、とてもリアルに戦場の混乱を描いた素晴らしい作品でした。

    IMG_2901.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.06.21

    いろんなスリットの見積もり

    いろいろな細隙灯(スリット)の見積もりを取りました。

    価格順にHAAG 900BQ>Zeiss SL130>Nidek SL2000>takagi 4ZL>inami EGGでした。

    HAAGとinamiの価格差は200万円近くあり、スイス製、ドイツ製はやはり高いですね。

    来月すべてのスリットを見比べて価格に見合った価値のある商品を選択したいと思います。

    >>記事詳細

  • 2021.06.20

    ポイントオタクから聞いた話

    私はamazonのヘビーユーザーですが、ポイントオタクの私の友人に今日有益な話を聞きました。

    anaマイレージクラブのホームページからanaマイレージモールに飛んで、amazonを選択すると、0.3%~1%のマイレージが貯まるとのことです。

    今まで知らなかった、、もっと早く教えてくれよ〜。

    >>記事詳細

  • 2021.06.20

    父の日

    今日は午前中コロナワクチンのお手伝いに行って、午後はテニスとロードバイクを行いました。

    その後家のウチワサボテンが変な病気になったので、植木屋さんに治療をお願いしました。

    父の日ということで小3の娘が以下のお手紙をくれました。

    「パパへ いつもお仕事はがんばってくれてありがとう」

    「は」→「も」に書き直してもらいました(汗)。

    >>記事詳細

  • 2021.06.18

    ベオビュ1年間の市販後調査

    ベオビュの副作用の調査報告をノバルティスから受け取りました。

    2020.5.25~2021.5.24まで25807件のベオビュ硝子体注射において

    眼内炎421件

    血管炎/血管閉塞205件

    眼内炎のピークは注射後3週間

    血管炎/血管閉塞のピークは注射後5週間

    でした。

    1~2%の合併症は頻度として非常に高いと思います。

    リスクとベネフィットを考えると現状AMD治療のファーストチョイスはアイリーアです。

    >>記事詳細

  • 2021.06.18

    TS-1の眼合併症

    TS-1は抗癌剤で癌の再発予防として内服することが多いのですが、眼の合併症があります。

    最も知られている眼の合併症は流涙症です。

    涙液中にTS-1が含まれるため、涙道に炎症を起こし涙道閉塞させて涙があふれるようになります。

    それ以外の合併症として眼瞼皮膚炎、角膜上皮障害などがあります。

    予防的に鼻涙管チューブを入れることもありますが、最も効果的なのは防腐剤フリーの点眼にて涙液を定期的に洗い流すことです。

    眼の疾患であっても内科的問診が大切であることを認識させられます。

    >>記事詳細

  • 2021.06.16

    空気清浄機のフィルター交換

    当院の待合室に2台設置してる大型空気清浄機Blueair のフィルターを半年経ったので交換しました。

    たった半年なのにこんなに空気中は汚れていたんですね。

    フィルターをまるごと交換していくシステムはお金がかかりますが衛生的です。

    IMG_2888.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.06.15

    医療事務を採用

    本日新たに1人医療事務を採用しました。

    4月からこれで4人新たに採用し、かなり手厚い体制となりました。

    >>記事詳細

  • 2021.06.14

    第2診察室の打ち合わせ

    今日はNIDEKの方とリィツメディカルと3者で第2診察室の打ち合わせをしました。

    細隙灯や新しいOCTなど色々と設備投資を予定しております。

    細隙灯もHAAG-Streit、Zeiss、タカギ、イナミ、NIDEK、といろんな選択肢があり、カタログを見ているだけでワクワクします。

    診察室を2つにして後輩と一緒に働いたら楽しいだろうな。

    >>記事詳細

  • 2021.06.12

    あじさい

    今日も夕方ロードバイクに乗って20km走った。

    最近はまっているコースは田舎道で直線が長く走りやすい。

    カモガヤが道路の脇にずーっと生えていた。初夏の花粉症の原因植物。

    最近眼がかゆいという患者さんが多いのも無理はないな。

    IMG_2883.jpeg

    途中あじさいがカラフルだったので、気になって降車、撮影。

    IMG_2880.jpeg

    ロードバイクは先日バーテープをツートンカラーのチェレステに変更し、ペダルもSPD-SL(PD-RS500)に変更したので、更にかっこよくなった。

    このビンディングペダルに慣れてきたらもっと高性能なペダルとシューズに変更しようかな。

    IMG_2881.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.06.10

    「ANAのマイル総額1億5000万マイル山分けキャンペーン」というDMが来た。

    夜診察を終えて疲れて家に帰ると、クレジットカード会社からのダイレクトメールが来ていた。

    「ANAのマイル総額1億5000万マイル山分けキャンペーン」とあり、1000円を1口としてANAカード利用者全員の口数で1億5000万マイルを山分けするというものだった。1口のマイル数は答えられませんと小さい文字で書いてあった。

    このキャンペーンの価値がどのくらいあるのか気になったので、考えてみることにした。

    ・ANAカードの発行枚数230万枚

    ・日本人の1ヶ月のクレジット利用額の平均67000円

    ・日本人のクレジットカード平均所有枚数2.7枚

    クレジットカード1枚あたりの利用額は67000/2.7=24814円

    総口数は24.8口×230万=5700万口

    1億5000万マイル/5700万口=2.6マイル

    よって1000円あたり2.6マイルのキャッシュバック

    1マイルを2円とすると0.5%の還元率。まあ妥当な数字かな。

    計算してさらに疲れたのでお風呂にでも入ろうかな。

    IMG_2878.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.06.09

    色覚異常に対する私の思い

    小学校で色覚検査を行います。

    その結果で異常があると眼科での精密検査を行うこととなります。

    最近何人ものお子さんが色覚異常疑いで当院へ来院されました。

    私は色覚異常が確定したお子さんと親さんに時間をかけて以下のことを話します。

    ・色覚異常は生まれつきである

    ・悪化もしないが改善もしない

    ・遺伝するが患者さんのお子さんは発症しない(お孫さんには発症しうる)

    ・なれない職業がある

    親さんは自分の大切なお子さんが色覚異常と診断されるとショックを受けます。

    そしてなれない職業があることを知り更にショックを受けます。

    でも色覚異常でなれない職業は20種程度です。日本の職業は厚生労働省によると1万7000種です。

    色覚異常で確かに可能性がわずかに狭くなったかもしれませんが、職業選択においては他にもっとずっと大切な因子があります。

    学力、忍耐力、容姿、語学力、器用さ、、、、。

    最も大きな因子は学力です。努力して学力をつけることでたくさんの職業の門が開けます。

    色覚異常なんてくそくらえで、前途有望な未来を切り開いてほしいです。

    ご両親はその手助けをお子さんにしてあげてください。

    私も全力でサポートします。

    >>記事詳細

  • 2021.06.07

    浅見哲先生開業

    私が敬愛する浅見哲先生が7月1日、大府市に「浅見眼科手術クリニック」を開院されるとのことです。

    浅見先生は私の大学の先輩で、名大医局の先輩、日本を代表するスーパードクターです。

    「浅見氏チョッパー」をはじめとする様々な手術器具を開発したり、数々の学会で受賞をしています。

    その性格は極めて温厚で冷静沈着。

    そして先生の手術は無駄がなく早い。

    大学病院でフレッシュとして働いていた時、教官として様々な事を教えて下さいました。

    クリニックでは網膜剥離、網膜下出血、増殖糖尿病網膜症、レクトミー、アーメドバルブまでやるそうです。

    これは大学病院レベルを超えるレベルの難易度です。

    浅見先生の成功を心からお祈りします。

    https://asamiganka.com

    >>記事詳細

  • 2021.06.06

    「政治思想マトリックス」を読んだ

    政治思想マトリックス(PHP研究所)を読みました。

    これは政治思想を横軸に経済的平等〜経済的自由、縦軸に政治的グローバリズム〜政治的ナショナリズムとして、その時代ごとの世界の政党などの立ち位置を視覚的に解説した本です。

    第4章の中東における政治思想の変遷や、イランのコッズ部隊の説明、最終章の日本の戦後における政党の思想の変遷などはとてもわかり易く感じました。

    IMG_2873.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.06.03

    いつになったら初段になれるんだろう

    1年ぐらい前に将棋を23年ぶりに開始した。

    将棋ウォーズというアプリがかなり流行っていると知り、それ以来毎晩勝負を重ねている。

    将棋ウォーズは3つの戦いがある。

    10分将棋・・・持ち時間10分

    3分将棋・・・持ち時間3分

    10秒将棋・・・1手10秒でさす

    8ヶ月ぐらいかかって4月にやっと10秒将棋で1級になれた。

    1級になった記念で黒柿の駒箱を自分に買った。(↓模様がすごいでしょう。自慢)

    IMG_2870.jpeg

    初段になりたい!

    初段にならないと趣味は将棋と人に自慢できない。

    どうしたら初段になれるんだ!

    >>記事詳細

  • 2021.06.02

    RETISSA メディカル

    レーザー網膜走査型メガネのRETISSAメディカルが管理医療機器として発売されました。

    網膜へ直接画像を投影することで角膜や水晶体の異常がある方でも景色を鮮明に見えるようになるとのことです。

    かなりコンパクトな機械なので持ち歩くのも問題なさそうです。

    スクリーンショット 2021-06-02 8.20.24.png

    https://www.retissa.biz/複製-retissa-メディカル-1

    >>記事詳細

  • 2021.05.29

    本日は岐南町公民館でワクチン接種の協力

    土曜日午後から岐南眼科から私、看護師2名、事務1名の4名が新型コロナワクチンの集団接種のお手伝いをしました。

    4レーン体制でした。

    13時から16時まで240人の岐南町民にワクチンを打ちました。

    岐南眼科へ通っていただいている患者さんにたくさんお会いできました。

    住民の皆さんをワクチンで守れると思うと嬉しいです。

    明日日曜日も行きます。

    >>記事詳細

  • 2021.05.29

    新海誠の映像の秘密?

    新海誠は「君の名は。」の作品で知られる映画監督ですが、映像美が話題になっていました。

    何気なく新海誠を調べていた時、彼の作品で「言の葉の庭」の映像がなぜか眼に止まりました。

    スクリーンショット 2021-05-29 22.37.52.png

    雨の中の新宿御苑、奥にビル群がぼんやりと見える。

    この霧がかった天気の空気感はどこからくるのか考えながら後ろのビル群をよく観察する。

    スクリーンショット 2021-05-29 22.38.08.png

    ビルの輪郭に注目。

    ビルの向かって右側の輪郭に赤色、左側に青色の偽色が出現しています。これは典型的な色収差です。

    カメラの世界では色収差のあるレンズは悪いレンズとされているのですが、わざと手書きで色収差をあえて描いている。

    その意図はなぜでしょうか?

    収差を乗せることで、レトロなカメラ越しに撮影されたような効果を生み、今から過去を振り返った心象風景を表現しているということでしょうか。

    レンズ光学の知識を利用している新海誠監督、すごい。

    >>記事詳細

  • 2021.05.28

    「朝三暮四」の猿は賢いと思う件

    「朝三暮四」・・・

    宋の国に猿飼いと呼ばれる人がいた。猿をかわいがって飼っていて、猿は群れをなしていた。猿飼いには猿の気持ちがわかり、猿も猿飼いの心が理解できた。

    猿飼いは家族の食べ物を減らしても猿に食べさせてはその食欲を満たしてやっていたが、急に貧乏になってしまった。

    そこで猿の食糧を制限しようと思い立った。が、一方でおおぜいの猿たちが自分になつかなくなってしまうのではないかと心配し、まず猿たちを言葉巧みに騙そうとしてこう言った。「きみたちにやる栃の実はこれから朝3粒、夕方4粒としよう。良いかね?」すると、猿たちはみな立ち上がって怒り出した。そこで猿飼いは急に言い換えて言った。

    「ではきみたちにやる栃の実は、朝4粒、夕方3粒としよう。良いかね?」猿たちはみなひれ伏して喜んだ。〜〜〜〜

    「朝三暮四」とはまぬけな猿を例に目先の違いばかりにこだわって結果が同じになることに気がつかないことを指します。

    しかし最近僕が経済学の本を読んでいて、猿は実はまぬけではなく、賢いのではと感じました。

    例えば100万円で年利率が1%の場合、今の100万円と同じ価値は1年後の101万円となります。だから将来の100万円より今の100万円のほうが価値が高いです。これを「割引現在価値」と言います。したがって朝たくさん栃の実をもらえたほうが価値が高いのです。

    結論、、、猿は賢い。

    >>記事詳細

  • 2021.05.27

    2診制へ。眼科医の募集

    最近手術を毎回10件行っている事に加え、学校検診の時期などが重なり、ありがたいことに患者さんが増えています。

    時間帯によっては待ち時間がかなり伸びてしまうので、そろそろ2診体制を検討したほうがよいと判断しました。

    今日は診察後ハンフリー視野計の移動、ゴールドマン視野計の移動、処置用顕微鏡の移動を行いました。

    レイアウト変更により2診の診察室を確保できたので、細隙灯、スライディングテーブル、NAVISなどを早期に導入して2診で診察できる体制にします。

    もし非常勤または常勤医師として当院で働きたい眼科医がいらっしゃいましたらご連絡お待ちしています。

    IMG_2867.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.05.25

    notionを試行錯誤で活用

    notionのカレンダー機能とTo Do機能を活用し始めました。

    通常カレンダーアプリは1つのカレンダーに色んな情報を詰め込みますが、notionは複数のカレンダーを独立して使用できます。

    したがってカレンダーをテーマ別に作って例えば体重管理とか、将棋の成績管理などができるのではと試行錯誤中です。

    To Do機能は私が主に使っているアプリ「Things」のように繰り返し機能などは無い様です。

    しかしながらnotionはTo Do機能を項目別に横に並べていくことができるため、項目を「to do」「must to do」「loutine work」「done」に分けました。

    これなら十分使えるのではとThingsをnotionに移行しました。

    evernoteは画像ファイルなどが転送できませんでした。(文字データはすぐに転送できました。)

    evernoteの代用とはいかないようです。

    notionはもうしばらく活用法を検討します。

    notion1.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.05.24

    RX-7、Fairlady 300ZX

    今日学校検診の帰り道にタムタムに行ってプラモデルを買ってきました。

    RX-7とFairlady Zです。1990年頃の名車です。

    高校生の時、RX-7とFairlady Zを雑誌で見て、あんな格好いい形がこの世にあるのかと思いました。

    高校3年生の時、現役で医学部に受かったら車を買ってあげると祖母に言われて、車乗りたさに受験勉強を頑張りました。

    そして晴れて現役合格できたので1年生の夏、中古のFairladyZを祖母に買ってもらいました。

    予算の都合、買ったときから9年落ちのボロ車でした。それでも1年楽しく車に乗りました。

    運命の日が来たのは同級生の田中君と2人で福井へ寿司を食べに行った帰り道でした。

    1貫2500円の大トロを食べ、1泊3000円の広間にリクライニングチェアしかない簡易宿泊施設に泊まった珍道中でした。

    その帰り道、東海北陸自動車道のトンネルを抜けたあと、突然ドーンという音がフロントから聞こえ、車のすべての警告ランプが点灯しました。

    そして車から煙が出て、車外へ出ました。JAFに電話をするため生まれてはじめて高速道路を歩きました。

    車はオーディオの音楽だけが流れていました。ジャミロクワイでした。

    友人はサッカー部の練習があって、遅れると先輩に叱られるとかで電車で先に帰り、僕は1人レッカー車で近くの日産の店に連れて行かれました。

    メカニックの人にエンジンブロックが割れている。廃車だねと言われました。

    その後はショックすぎて覚えてません。ただレッカー車の車内でJAFの人に死ななくてよかったねと言われたことだけ記憶しています。

    大学生の苦い思い出です。

    そんな思いを噛み締めながらプラモデルを作ろうかなと買ったんですが、最近は忙しすぎてそんな時間がない事に家に帰ってから気が付きました。

    また乗りたいな。

    IMG_2862.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.05.22

    コロナワクチン接種に参加した

    今日は私と看護師2人の3名が午後から笠松町公民館へ行き新型コロナワクチン接種の協力をしてきました。

    13:00から120名ほど介護認定を受けた高齢者のワクチン接種を行いました。

    アナフィラキシーショックに対応できるよう常時看護師と医師が休憩場所に待機する万全の体制でした。

    会場が広く、患者さんの導線も効率的でした。

    明日日曜日も参加します。

    >>記事詳細

  • 2021.05.22

    「日本人のためのイスラエル入門」を読んだ

    「日本人のためのイスラエル入門」ちくま新書を読みました。

    人口たったの900万人のイスラエルが日本より高いGDP(4万2000ドル)でとてつもなく高い出生率3.09の子供の多い国。

    最近イスラエルとガザ地区のハマスとの間で起こっている戦闘について全く無知だったため、それを理解する良い教科書でした。

    IMG_2849.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.05.22

    明日からコロナワクチン接種の協力

    明日午後と日曜日新型コロナワクチン集団接種会場で予防接種を協力しに行きます。

    岐南眼科の職員が高齢者に優先してワクチンを接種させてもらえました。

    そのことに感謝し、地域住民を守るという当然の責務を全うするため岐南眼科の看護師、医療事務、ORT、医師が積極的に協力する所存です。

    予防接種会場で患者さんたちにお会いできるのを楽しみにしています。

    >>記事詳細

  • 2021.05.18

    谷戸氏マイクロフックの経済性、QOL

    今日は緑内障+白内障同時手術を行いました。

    谷戸氏マイクロフックはオートクレーブに対応した画期的な緑内障手術器具で、13分で今回同時手術を終えることができました。
    この所要時間は従来のab externo手術では考えられない速さです。(通常最低30分~40分はかかる)

    この手術で眼圧を下げ、緑内障の点眼を減らすことができれば患者さんのQOLを高めることに繋がります。

    患者さんの経済負担についても、、緑内障点眼1本2200円 3割負担で1ヶ月2本使用するとして年間薬剤費17600円

    緑内障手術(流出路再建術)+白内障手術=約25000点で3割負担だと高額医療となり約80000円の負担。対して白内障手術単独は45000円。差額は35000円

    点眼を1種類減らせれば大体2年で金銭的には元が取れる計算です。

    B1666490-3266-46CD-9FB5-BF8209D7E0B8.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.05.14

    学校検診が始まった

    今日はお昼休み岐南西小学校の眼科検診へ行きました。

    西小学校は僕の母校で、当時と同じ建物なので、校内を歩くたび小学校の楽しい思い出が蘇ってきました。

    約400人を1時間で診察した後、学校での視力検査と岐南眼科での視力検査の結果のズレについて保健の先生と話し合いました。

    実際に視力表を見せてもらい、視力検査表の老朽化が原因ではないかと思われました。

    視力検査表の新規購入を予定しているそうです。

    最近は液晶の視力表が普及しておりおすすめなのですが予算がつくでしょうか。

    >>記事詳細

  • 2021.05.14

    Air Tag

    appleのAir Tagを鍵束に取り付けました。

    携帯電話でTagの場所が特定できます。

    今日から鍵を探すのはiphoneの仕事となりました。

    ではiphoneを失くしたら、、?その時はipadかmacのパソコンで探せばいいか。

    IMG_2846.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.05.13

    メガネチェーン店の問題点

    日本眼科医会が発行している定期購読誌「日本の眼科」4月号の巻頭言に常任理事駒井先生が執筆されておりました。

    以下引用

    "某眼鏡店のTVCMで「トータルプレミアム検査」等の名称で、視野計の使用、眼位検査、色覚検査、アムスラーチャートによる精密視野検査などを有償で非医師により行うことが判明しました。"

    "全国展開する安売りメガネチェーン店がワンデーCL販売をはじめました。CLを自動販売機で販売開始したようです"

    "眼疾患の診断ができるかのような紛らわしさもあり、眼科受診が遅れる懸念があります"



    さて、眼鏡店には国家資格を持った臨床検査技師、視能訓練士や医師が通常在籍していません。その中でいわばなんの国家資格もない素人が色覚検査や視野検査などを行ってお客さんに「大丈夫です」「異常があります」などと診断をするのは許される行為ではないと私も思います。

    また高度医療管理機器であるコンタクトレンズを自動販売機で気軽に買えるにようにするという動きはコンタクトレンズによる感染症、過矯正、角膜の傷、酸素不足など様々なコンタクトレンズによる疾患を見逃すことになり、最悪失明につながる危険な流れです。

    素人による医療行為のまねごとや診察を受けないで買える無人コンタクトレンズ自動販売機など、お気軽なメガネ処方、コンタクトレンズ処方は危険な行為であると強く感じます。

    https://www.meganesuper.co.jp/healthy-megane-guide/experience/

    https://jins-co.recruitment.jp/career/crosstalk/talk02

    287_ext_07_0.jpg

    >>記事詳細

  • 2021.05.11

    マイクロフックトラべクロトミー

    本日の手術はアイリーア硝子体注射1件、眼瞼下垂3件6眼、白内障手術5件、白内障+緑内障同時手術1件の合計10件でした。緑内障手術はマイクロフックトラベクロトミーを行いました。

    この手術は数ある緑内障手術の中で、とても新しい術式です。

    スワンヤコブレンズ等で隅角を同定しながら眼内から線維柱帯をマイクロフックで切り広げて眼圧を下げる手術です。

    従来20-30分ぐらいかかる手術がマイクロフックだと5分程度で終えることができる画期的な方法です。

    12時半に手術を終えた後、コロナワクチンの2回目を接種しました。

    ワクチン会場の松波病院の先生、看護師さんありがとうございました。

    午後は休みなので図書館で大量に本を借りてこようかな。

    >>記事詳細

  • 2021.05.11

    notionを勉強中

    notionを学んでいる。

    notionはいろいろなソフトを統合した自由度の高いアプリ。

    まずはカレンダーを2つ作成し、体重記入用、食事記入用とした。

    次にGoalsというテンプレートをダウンロード。

    Task Listというテンプレートもダウンロード。

    最後にevernoteをimportした。

    今週と来週さらに面白い使い方がないか考えてみようかな。

    スクリーンショット 2021-05-11 0.11.54.png

    >>記事詳細

  • 2021.05.10

    第125回日本眼科学会総会で学んだ内容

    ・翼状片手術後は角膜の形状安定に時間がかかる。軽症は同時、中等度1ヶ月後、重症3ヶ月後に白内障手術を計画する。

    ・眼内レンズの度数計算式は施設によって結果にばらつきがある。Barrett universal2式が最善とは限らない。

    ・CTRの適応はチン小帯断裂が1/3未満で硝子体が脱出していない症例

    ・狭隅角眼PACD(primary angle closure diseaseパックディー)=PACS(primary angle closure suspect)+PAC(primary angle closure)+PACG(primary angle closure glaucoma)

    ・PACDには白内障手術が最も有効

    ・pacychoroid spectrumの概念の中にCSCやPNVが含まれる。

    >>記事詳細

  • 2021.05.09

    Bitwarden

    最近パスワードの漏洩が報告されている。

    SBI証券でも昨年9月に不正アクセスで9864万円が口座から盗まれる事件が起きた。

    というわけで下記のパスワード管理ソフトを使ってみることにした。無料で軽いのでしばらく使ってみることとする。

    (1password は多機能すぎた。Keeperは有料会員への誘導がしつこかったのでやめた)

    スクリーンショット 2021-05-09 0.26.46.png

    >>記事詳細

  • 2021.05.05

    明日から診察します。

    ゴールデンウィークの休みが終わり、明日から診察を開始します。

    明日は新しい看護師さんが1人入職されます。教えることは自分の知識の再確認になります。

    教え合いながら組織全体が成長していけたらと思います。

    >>記事詳細

  • 2021.05.04

    コンタクトレンズの選び方

    コンタクトレンズは様々な種類があります。何を選ぶ基準としたら良いでしょうか。


    ・ハードかソフトか・・・今は95%ぐらいの割合でソフトコンタクトレンズを処方しています。その理由としてソフトコンタクトレンズの素材の進歩があります。またハードコンタクトレンズは装用感が悪く、眼瞼下垂の原因となります。ハードコンタクトレンズの良い適応は-10Dを超えるような非常に強い近視、強い乱視、円錐角膜に限られるでしょう。


    ・使い捨てか、長期使用型か・・・ソフトコンタクトレンズの長期使用型は今や処方ほぼ0%です。長期使用型は感染、酸素透過性の低下、度数の変化などデメリットが大きく、避けるべきです。今の時代は使い捨てです。


    ・2週間使い捨てタイプか、1日使い捨てタイプか・・・感染症のリスクや、ケアが不要であること、携帯性を考えると1日使い捨てのコンタクトレンズがその全てに勝っており、おすすめです。コストが高いのがデメリットです。


    ・UVcut があるかないか・・・UVcut 効果のあるソフトコンタクトレンズのほうが眼に優しい事は言うまでもありません。紫外線は白内障、加齢黄斑変性の主因です。UVcut のないソフトコンタクトレンズを使っている場合はサングラスをすべきです。


    ・シリコンハイドロゲルかHEMAか・・・シリコンハイドロゲルは旧世代のHEMAに比べて10倍程度の酸素透過性を誇ります。シリコンハイドロゲルを選ぶのが良いでしょう。


    ・はめ心地・・・これは個人差がありますので、実際に装着してみないとわからないと思います。ベースカーブ(BC)が大きいコンタクトレンズは、レンズが平らに近くなり、一般的にはめ心地が良くなります。たとえば850より900のほうが一般的に眼が締め付けられる感じが少なくなります。「デイリーズ トータルワン」はコンタクトレンズの表面加工が素晴らしく、圧倒的にはめ心地が良いレンズだと感じています。最近出たトータルワンの廉価版と言われているプレシジョンワンも十分はめ心地が良いです。「マイディ」は少し前にベースカーブが大きいレンズが発売されました。はめ心地が改善しています。


    ・遠近両用にするかどうか・・・45歳ごろから老眼が出てきます。近くが見にくい場合は遠近両用のソフトコンタクトレンズを試す価値があります。近視用ソフトコンタクトレンズの度数を弱めに処方する方法もあります。


    ・乱視用コンタクトにするかどうか・・・角膜乱視が-1.0Dを超える場合、乱視矯正ソフトコンタクトレンズが有用です。以前は90度と180度しか矯正できませんでしたが、最近では斜乱視でも矯正できるため、積極的に使用するのが良いでしょう。


    以上をまとめると、1day タイプのシリコンハイドロゲルレンズでUVcut があるレンズが眼に最も優しいと言えます。これらをすべて満たす当院取扱いのレンズは、「ワンデーアキュビューオアシス」「プレシジョンワン」「マイディ」「クラリティ」かな。


    試用は無料でサンプルもお渡しできますのでいつでもご相談ください。

    >>記事詳細

  • 2021.05.01

    notionについて調べる

    GW中に、notionという統合型のアプリを導入するために勉強しようかな。 C1FE9624-414F-4C35-9882-76EF197B6ECD.jpeg>>記事詳細

  • 2021.04.30

    日本眼科学会のweb講演を視聴

    日本眼科学会の講演で学んだことを列挙

    ・HOYAのHIKARI MW10は網膜色素変性症の夜盲に有効。徐々に自治体の補助が広がってきている。

    ・Barded-Biedl Syndrome・・ 肥満、網膜色素変性、多指症、性腺機能低下、腎不全

    ・先天停在性夜盲・・強度近視、生来の強い夜盲、低視力 →MW10の適応

    ・-6D以上の近視は白内障のリスクが5倍、緑内障のリスクが14倍

    ・初期の開放隅角緑内障は平均眼圧19.5mmHgで進行、平均眼圧16.5mmHgで非進行(Ophthalmology2007)

    ・進行した緑内障では平均眼圧14.3mmHgで進行、平均眼圧12.3mmHgで安定(Am J Ophthalmology 2000)

    ・白内障単独手術で70歳以上だと平均眼圧下降1.7〜2.7mmHg

    ・白内障手術+ロトミーで70歳以上だと平均眼圧下降約6mmHg  (J glaucoma2002)

    ・白内障手術はすべての科の手術の中で最も件数が多い(120446件 2019年6月)

    >>記事詳細

  • 2021.04.30

    ロードバイク~桜尾

    ロードバイクで桜尾まで行きました。30kmほど走りました。

    途中お腹が空いてミニストップでソフトクリームを買いました。 財布を持ってなかったのでスマホのdポイント払いでお願いしたらだめと店員に言われました。

    "じゃあ買えません"と店員に言い、がっかりして店を出ました。

    そういえばクレジットカードを携帯に登録してた事を思い出し、コンビニに引き返し、"quickpayでお願いします"と言い無事買えました。

    いろんな決済手段ができるようにしておくことは今のキャッシュレス時代大切だと感じました。

    >>記事詳細

  • 2021.04.26

    ネットの金券ショップ

    金券ショップのネット販売は利用したことがなかったが、結構得かもしれない。

    チケットレンジャーというインターネットの金券ショップでヒマラヤの1000円券が800円で売っていた。

    送料が140円で銀行振込。

    ヒマラヤ全商品が20%offで買えるということか。

    テニス用品やスキー用品、登山用品を買いによく利用するのでもっと早く知ればよかった〜。

    試しに数万円分買って使ってみようと思います。

    >>記事詳細

  • 2021.04.24

    聖の青春を読んだ

    「聖の青春」を読みました。

    将棋棋士村山聖の29歳の生涯を描いたノンフィクション小説です。

    彼はネフローゼ症候群と膀胱癌に侵されながらも名人のタイトルを取るため一局一局まさに命をかけて挑み続けました。

    彼の純粋無垢な人柄、達観した人生観、並外れた精神力と集中力に感銘を受けました。

    彼を支えた師匠の森信雄さんの弟子を愛する行動は胸を打ちました。

    プロ棋士としての誇り、自分を極限まで追い込んで勝負にすべてをかける村山聖さん、生き方がカッコよすぎです。

    平成10年8月8日病院のベッドで意識が遠のく中「2七銀」とつぶやき命を完全燃焼し亡くなられました。

    IMG_2736.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.04.21

    久しぶりに羅生門を読んだ

    "下人は、頸をちぢめながら、山吹の汗袗を重ねた、紺の襖の肩を高くして門のまわりを見渡した。〜〜〜それから、何分かの後である。羅生門の楼上へ出る、幅の広い梯子の中段に、一人の男が、、猫のように身をちぢめて、息を殺しながら、上の容子を窺っていた。"

    (羅生門からの引用)

    今までずっと一人称小説として書かれていたのに、いきなり視点人物が第三者に変わるんです。まるで映画を見ているような気分です。

    カメラがすっとズームアウトしていく感覚、やっぱり芥川龍之介は天才です。

    >>記事詳細

  • 2021.04.20

    コロナワクチンを接種した。3人入職決まった。

    本日コロナワクチンを接種しました。

    接種は3列で待ち時間はほとんどなく、とてもスムーズでした。

    予防接種を行ってくれた松波病院の方々に感謝します。

    予防接種後体がだるく、腕は1時間経っても痛いです。

    リスクとベネフィットを天秤にかけたら圧倒的に利益が大きいので絶対接種すべきです。

    先週視能訓練士が1人、今日看護師2人新たに入職が決まり、みんな優しくて温かい性格でした。

    一緒に働けるのが楽しみです。

    >>記事詳細

  • 2021.04.19

    新しい視能訓練士

    本日から新たに視能訓練士が入職され、視能訓練士が4人体制になりました。

    当院では弱視治療も積極的に行っており、今後の視能訓練士たちの活躍が楽しみです。

    今日の夜は入職希望の看護師3人と面接を行います。

    >>記事詳細

  • 2021.04.19

    clariti発売

    クーパービジョンからクラリティが発売されました。

    当院で最も安価な1day タイプのコンタクトレンズになります。

    安価なのに最新の素材、シリコンハイドロゲルを使用しており、UVカットも付加されている高機能レンズです。

    安価という理由で選択されていた従来型のHEMA素材のコンタクトレンズを選ぶ意味が無くなっていくでしょう。

    スクリーンショット 2021-04-19 8.18.29.png

    >>記事詳細

  • 2021.04.18

    ロードバイクで犬山城へ

    午前中暇だったので朝9時からロードバイクで自宅から犬山城へ行くことにしました。

    木曽川の南側に整備されたサイクリングロードを見つけたので、それを利用してひたすら走りました。曇り空でしたが犬山城の城下町はとてもきれいな町並みでした。IMG_2725.jpeg

    スクリーンショット 2021-04-18 17.56.11.png

    匂いにつられて、炭焼きもち豚ドックと豚汁を食べました。豚汁に入っていたこんにゃくは嫌いなので残しました。もち豚ドックはとても美味しく、また食べたいと思いました。

    IMG_2728.jpeg

    帰り道急に雲行きが怪しくなり、どしゃぶりと暴風の嵐になり、寒くてブレーキも効かず、現金もなく、パチンコ屋の軒下で止むのを待ちました。結局嵐が収まらないのでびしょぬれになって帰宅しました。涙

    走行距離60kmで消費カロリーは1248kcalでした。

    その後テニスをやって、車を2台洗車して、と充実した1日でした。

    >>記事詳細

  • 2021.04.18

    mac で棋譜解析ができるようになった

    昨日の夜、ringocatさんのブログ、ringocat noteを参考にしてterminalを使ってmacに将棋ブラウザQと2019年版elmoを導入しました。terminalを使うのはパソコンが壊れてしまうような怖いイメージがありましたが、なんとかできました。

    スクリーンショット 2021-04-18 17.22.03.png

    >>記事詳細

  • 2021.04.16

    ドライアイの定義

    ドライアイは2016年に下記のように定義されました。

    1.自覚症状を有するもの

    2.涙液層破壊時間(BUT)が5秒以下

    1.2を満たすものをドライアイとする。

    したがってドライアイ診断に欠かせない検査がBUTになります。

    BUTの検査は角膜表面をフルオレセインにて染色して5秒以上染色が保たれているかを調べる検査です。

    自覚症状と涙液層の安定性のみをドライアイの定義とした日本の診断基準はとても簡潔で明快な定義だと思います。

    >>記事詳細

  • 2021.04.14

    眼内レンズのインジェクターをDCB00Vに更新

    眼内レンズのインジェクターをPCB00VからDCB00Vに更新しました。

    インジェクターの持ち手が大きくなったためレンズを眼に挿入するときの力が少なくてすみました。

    また溝も大きくなったため回転させる回数が少なくより迅速に挿入できるようになりました。

    スクリーンショット 2021-04-14 8.17.06.png

    >>記事詳細

  • 2021.04.13

    ロードバイクのブレーキが閉じた件

    ロードバイクの聖地?小牧のカミハギサイクルで週末パンク講習会を受けました。

    自転車の車輪を外して、なんとか自力でパンク修理できるようになりました。

    その夜ワインを飲んで、酔っ払いながら家でロードバイクの分解の復習をしました。

    酔っ払っていたため、車輪を外したままブレーキを引いてしまい、油圧のディスクブレーキが閉じて動かなくってしまいました。

    途方に暮れながら、ネットのアマゾンで直す工具を発見し、購入。今日元に戻すことができました。

    琵琶湖を1周を今年目標にしているので、琵琶湖でこうならなくてよかった。

    今回のトラブルは良い教訓となりました。

    3CEAA7AA-CC73-48EA-969C-C44696CCF2C1.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.04.12

    看護師さんが見学に来てくれた

    今日、先週と2人看護師さんが当院に興味を持って入職前の見学に来てくれました。

    数あるクリニック、病院の中で当院を選んでくれたのをとても嬉しく思いました。

    当院で得られるものといえば、やりがいだと思います。

    手術や処置をたくさん行っており、劇的に良くなるので患者さんが喜ぶ顔を見れるのは大きなやりがいです。

    明日は午前中11人手術。たくさんの患者さんの笑顔のためにがんばります。

    >>記事詳細

  • 2021.04.10

    docomoの契約をahamoにした

    docomoが新しい携帯電話の料金プランahamoを発表したため、私も速やかにahamoに変更しました。

    それまで基本使用料が7960円だったのに対してahamoは基本料金2700円になって大幅に安くなりました。

    変更できて良かったのですが、料金プランを変更するために、ワンナンバー利用を解約させたり、メールアドレスを登録させたりと、色々な障壁があり、結局1時間ぐらい費やしました。

    料金プランを容易に変更させない仕組みをわざと作っていると思われ、悪意を感じました。

    ワンクリックでプランを変更できるようにするのが日本を代表する企業としての最低限の責任だと思います。

    >>記事詳細

  • 2021.04.09

    レーシック後の白内障手術

    岐南眼科ではレーシック後の白内障手術に対応しています。

    レーシック後の白内障手術は、Barrett Universal Ⅱ式、SRK-T式といった通常の眼内レンズ計算式では術後大幅に度数の誤差が出ることがわかっています。

    当院はレーシック後の眼で現在最も計算精度が高いBarrett True-K式を軸としてShammas-PL式、Haigis-L式を計算して適切な眼内レンズを選択します。

    >>記事詳細

  • 2021.04.03

    効率的フロンティア

    フィデリティ証券のポートフォリオナビツールは無料でアセットアロケーションをシュミレートできます。

    たまたま調べてみつけました。

    リスクとリターンを軸にした効率的フロンティアを描出できるので、面白いと思います。

    インデックスファンドのみでポートフォリオをシュミレートできるのはさすがです。

    (使用に関しては自己責任でお願いいたします。)

    https://www.fidelity.jp/fund-guide/portfolio-creation-tool/

    スクリーンショット 2021-04-03 0.01.20.png

    >>記事詳細

  • 2021.04.02

    視能訓練士が4人になった

    本日視能訓練士を1人採用し、当院勤務の視能訓練士は4名となりました。

    当院では子供の弱視治療にも力を入れていますので、4人の視能訓練士の活躍が楽しみです。

    >>記事詳細

  • 2021.04.01

    2021年3月の手術件数

    3月は白内障手術41件、眼瞼下垂手術11件、アイリーア硝子体注射4件とかなりたくさんの手術を行うことができました。

    >>記事詳細

  • 2021.04.01

    「2040年の未来予測」を読んだ

    元日本マイクロソフト社長の成毛眞の「2040年の未来予測」を読みました。

    平素な文体だったので2時間弱で読めました。2040年に起こりうる未来を予測する内容でした。

    ・6Gが一般化され、室内外のあらゆる機器(家電)がネットに繋がり、数センチ単位で位置が把握できる

    ・リアルタイムで翻訳され、通訳が不要になる

    ・核融合炉が実用化

    ・様々なサービスが共有される(シェアリングエコノミーが1兆8800億→11兆1275億円へ)

    ・AIが医師の代わりに病気を診断する

    運転手、通訳、放射線科医の読影業務などいろんな仕事が減りそうですね、眼科医はどうなるのでしょうか?

    >>記事詳細

  • 2021.03.30

    "taking the Queen's shilling"

    シャーロック・ホームズの「4つのサイン」を読みました。

    河出書房新社の訳は原文に忠実でとても面白い表現がありました。

    「ごたごたをおこして、そこを抜け出すにゃ女王陛下の1シリングのお手当を頂くより道がなくなったんでさ

    この文章だけを読んでもほぼすべての日本人は意味がわからないでしょう。

    ヴィクトリア朝末期の貨幣価値は

    1ポンド=20シリング=24000円なので1シリング銀貨の価値は1200円。

    かつてイギリス陸軍は新兵に1シリングを渡す習慣があったため、軍隊へ入隊する=taking the Queen's shillingと言っていたそうです。

    こういったニュアンスを残した訳文は味がありますね。

    >>記事詳細

  • 2021.03.26

    「アセットアロケーション革命」を読んだ

    内藤忍の「アセットアロケーション革命」を読みました。この本はアセットアロケーションと銘打っているのに実際アセットアロケーションを説明してるのは最後の40ページだけで、やたらと現物不動産投資を勧めており、内容の偏った本でした。(水瀬ケンイチ氏、山崎元氏著作の「ほったらかし投資術」のほうがアセットアロケーションを具体的に示しておりおすすめです。)

    >>記事詳細

  • 2021.03.24

    重症糖尿病網膜症の治療

    ここ1ヶ月とても重症な糖尿病網膜症の患者さんが立て続けに2人来院され、治療しています。 白内障手術→アイリーア硝子体注射→汎網膜光凝固術という流れです。 アイリーア注射後1日で虹彩ルべオーシスが消えました。アイリーアはすごい薬です。硝子体出血を起こす前に治療完了させたいです。>>記事詳細

  • 2021.03.24

    スマートコンタクトレンズ「Mojo Lens」

    アメリカの企業、モジョ・ビジョンがメニコンと共同開発している、スマートコンタクトレンズ「Mojo Lens」が日経新聞で記載されていました。

    これはコンタクトレンズ内部に超小型ディスプレイを搭載し、視界に情報を表示させる、SFのような技術です↓

    https://www.mojo.vision

    ホームページにあった、視覚障害者が装着することで、周りの風景の輪郭を強調表示する機能は低視力を補う画期的な技術だと思います。

    スマホを持ち歩く必要のない時代が来るかもしれませんね。この企業の今後の動向は注目です。

    スクリーンショット 2021-03-24 18.45.59.png

    スクリーンショット 2021-03-24 18.40.17.png

    スクリーンショット 2021-03-24 19.57.46.png

    スクリーンショット 2021-03-24 19.55.30.png        mojo vision のホームページより

    >>記事詳細

  • 2021.03.22

    「緋色の習作」を読んだ

    (かねてから欲しかった)絶版となっている河出書房新社が販売していたシャーロック・ホームズの緋色の習作を手に入れたので読みました。

    この本はオックスフォード大学版の原文、原画を忠実に完訳した本で、後半の半分がすべて脚注になっているという面白い構成でした。

    いままで読んだことのある内容と全然違っており、(ワトスンが第二次アフガン戦争に行って、、など)いかにそのへんの和訳本は原文を削っていたかに気付かされました。

    "白内障にかかった瞳のように"という文章が本文に出てきましたが、、コナン・ドイルは眼科医だったことを知り、親近感を覚えました。

    IMG_2684.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.03.18

    「教養としての投資入門」を読んだ

    「教養としての投資入門」朝日新書 ミアンサミ著 を読みました。

    東京生まれのパキスタン人でヘッジファンドで6000億円以上運用していた超やり手ディーラーが執筆した本でした。

    この本の中で面白いワーキングの実践方法が記載されていたので引用します。

    ステップ1・・仕事やキャリアで成し遂げたい、やること、やりたいこと、やるべきこと、やった方が良いこと、いつかやりたいことを25個書き出す

    ステップ2・・その中で絶対成し遂げたい事5個に丸をつける

    ステップ3・・残り20個に二重線を引いて、それには今後1秒も時間をかけない

    リストに混在する「やりたい」「やった方が良い」事こそ生産性を下げる事だ!という文章は目から鱗でした。

    >>記事詳細

  • 2021.03.17

    勤務医と開業医で出会う疾患が全く違う

    開業医でよく出会う疾患

    強膜炎、、なぜかやたらと多い。

    アレルギー性結膜炎、、当然多い。

    マイボーム腺梗塞、、重症化した人も多い。

    麦粒腫、、花粉の時期多い、眼を触るから。

    子供の霰粒腫、、再発例が多い。他院で放置されている例多い。

    上記疾患は勤務医時代は驚くことにほとんど遭遇しませんでした。

    プライマリー疾患をきちんと診断治療できる能力が開業医では求められます。

    >>記事詳細

  • 2021.03.17

    第32回眼科学会専門医認定試験の結果

    日本眼科学会の今月の雑誌に昨年の専門医試験の結果が記載されていました。

    一般問題100問、臨床実地問題50問それぞれを100点満点に換算し、200点満点中120点以上で合格

    受験者数300人、合格者237人、合格率79.0%

    初回受験者の合格率88.1% 再受験者の合格率50.7%

    口頭試問は中止され、口頭試問に準じた筆記試験として、レチノスコープと、生理的飛蚊症の説明の2問が出題されました。

    口頭試問に準じた筆記試験の不合格者は2人でした。合格基準は明記されておりませんでした。

    私が受験した10年ぐらい前は50%台の合格率だったので、随分合格率が上がったなという印象。

    一般問題は相変わらず重箱の隅をつつく内容が多く、臨床実地問題は臨床に即した実用的な問題ばかりでした。

    専門医試験の勉強は私は静岡済生会総合病院に勤務していた時、仕事から帰って夜中にやっていましたが、働きながらの勉強は大変でした。

    重箱の隅をつつくようなテストのための暗記問題ではなく、臨床に即した問題をもっと増やしたほうが臨床能力の高い専門医が増えるのではないかと私は思います。

    >>記事詳細

  • 2021.03.12

    保険適応の多焦点眼内レンズに対する問題点

    多焦点眼内レンズの乱視矯正レンズ、レンティスコンフォートトーリックが保険適応になりました。ドイツOculentis社開発製造、参天製薬発売のレンズです。

    2つの付加価値を付けた眼内レンズであり、このレンズに適応のある患者さんに対しては満足度が高いと思いますが、多焦点眼内レンズは光を分けることに起因する根源的な弱点、コントラストの低下があり、(カメラが趣味の院長にとってコントラストは写真の命であると考えている)適応症例は限られるべきです。

    納入価格が高く、レンズ挿入やレンズ計算が煩雑、軸ずれ、グレア、ハローの可能性があるトーリックレンズ、多焦点眼内レンズは医療者、患者側双方にリスクのあるレンズであり、リスクに見合った保険点数に変える、もしくはレンズ代金を保険から外すなどをして価格を変えないと日本での開発が進まず、結局日本の国富が海外企業へ流出し、日本の眼科医療は進歩しないと危惧します。

    数千例白内障手術を行っている院長の経験上、単焦点の非球面レンズで-0.6D〜−0.7Dを狙って、強主経線切開すれば遠方から近方までほぼメガネが要らなくなるため、個人的に最高だと考えています。「多焦点レンズが単焦点より優れている、最高だ」という認識は間違いです。

    >>記事詳細

  • 2021.03.11

    今日は大変な1日だった

    今日は午前中網膜剥離裂孔と網膜格子状変性にレーザー治療、昼に虹彩ルべオーシスを伴った重症増殖糖尿病網膜症の患者さんにアイリーア注射、眼に砂が入った園児多数、後発白内障に両眼YAGレーザー、花粉症の患者さん多数、流行性角結膜炎2人など今日も処置、手術、レーザーの多い大変な1日でした。

    午後3時前に震災の黙祷をしました。もう10年なんですね。当時私は静岡済生会病院で勤務中で、携帯電話が全く通じず、病院の公衆電話から家族の安否を確認した覚えがあります。道路は大渋滞で、その後コンビニから食料が無くなり、マニー社の眼科手術用のメスが(東北で作っているため)病院に入荷されなくなって困った事を記憶しています。

    被災者の皆さんが心穏やかに過ごせますように。

    >>記事詳細

  • 2021.03.09

    岐阜城が緑色にライトアップ

    岐阜城が現在緑色にライトアップされています。

    これは世界緑内障週間で緑内障の啓蒙活動として取り組まれているものです。

    緑内障は日本の失明原因第1位ですから40歳を超えたら眼底写真だけでも検診等で撮影することをお勧めします。

    当院でも緑内障は最重要疾患と位置付けてOCT、ハンフリー視野検査などで確定診断、治療を行っています。

    緑内障の内服サプリメントであるグラジェノックスも販売しています。

    >>記事詳細

  • 2021.03.08

    藤田医科大学の眼科教授決定

    藤田医科大学の眼科新教授に伊藤逸毅先生が決まりました。4月1日就任予定とのことです。

    名古屋大学眼科医局から三重大学、名古屋大学、藤田医科大学に教授が輩出され、東海地方のすべての大学病院が網膜硝子体専門施設になりました。

    東海地方が全国において網膜硝子体の一大拠点になるということで今後眼が離せません。

    >>記事詳細

  • 2021.03.06

    ワクチン接種運営訓練に参加

    昨日は新型コロナウイルスのワクチン接種運営訓練に参加してきました。

    岐南町公民館で行われ、実際の集団接種の模擬訓練をすることで生じた問題点を開業医の先生方、松波総合病院の先生と議論しました。

    羽島郡医師会と岐南町、笠松町の自治体が密に連携して、休診時間を使って開業医が協力してワクチン接種を行っていく予定です。

    訓練では1人の接種までの時間が5分程度かかりました。2列で行うと5分で2人、1時間で24人です。岐南町の人口が25000人程度ですので、1000時間もかかってしまう計算です。

    現状想定されている方法では短期間にワクチンを行き渡らせることができないので、もっと効率的な方法を考えなければならないと感じました。

    1日も早く自治体全員にワクチンを接種できるよう知恵を出し合いがんばります。

    地域住民を守ることは我々開業医の責務であり、少しでも役に立つことができれば光栄です。

    >>記事詳細

  • 2021.03.04

    広域に紹介します。

    当院院長は名古屋大学医局に在籍していたため、名古屋の様々な病院、眼科医との太いパイプがあります。

    したがって、様々な患者さんが当院へ来院されますが、当院で治療できない症例は岐阜に限らず愛知県の様々な一流の眼科専門分野の先生に紹介させていただきます。

    名古屋医療センター、名古屋大学附属病院、あいち小児保健医療総合センター、眼科杉田病院、眼科三宅病院、一宮の高橋眼科、松浦眼科など。

    >>記事詳細

  • 2021.03.04

    谷戸氏トラベクロトミーマイクロフック

    谷戸先生が開発した低侵襲緑内障手術(MIGS)の道具、トラベクロトミーマイクロフックを導入しました。

    ごく短時間での線維柱帯切開術が可能となります。

    初期から中期の緑内障患者さんに対し適応があります。

    特に白内障手術との同時手術が効果的と考えています。

    今後低侵襲緑内障手術が緑内障手術において重要な位置を占めるようになってくるのではと推測しています。

    >>記事詳細

  • 2021.03.02

    ロバートグラスパー

    ロバートグラスパーは、ジャズを基調としながら多岐のジャンルにわたる音楽を制作しています。 彼の初期アルバムmoodは、60年代のジャズを現代に再解釈しており面白い。 ドラムのダミオンリードのlil' tipsyという曲での不均一なシンバルの叩き方はしびれます。>>記事詳細

  • 2021.03.02

    「7つの階級」を読んだ

    東洋経済から出版された「7つの階級」を読みました。これはイギリスの大規模調査からイギリスにおける現代の新しい階級を定義し、分析した本でした。

    階級の固定化について何度も言及されており、資本主義社会の欠点が炙り出されていました。

    誰でも平等にチャンスが無い事を著者は問題視しており、日本においても同様の事が言えると感じました。

    >>記事詳細

  • 2021.02.27

    眼疾患アトラスシリーズ

    総合医学社から発売されている眼疾患アトラスシリーズを買いました。

    診断のポイント、決め手となる所見などが表で各疾患毎にまとめられていて、良書です。

    私が名古屋大学眼科に入局した時医局長だった近藤峰生先生が序文を書かれていました。

    立派な先生に直接教わることができたことを幸せに思います。

    >>記事詳細

  • 2021.02.26

    岐阜の眼科高次医療が危機

    先日松波総合病院眼科の人手不足のアナウンスが有り、本日岐阜市民病院でも人手不足で紹介受け入れは当面不可との連絡がありました。

    現在の岐阜の眼科医療は危機的であると考えています。

    岐阜で高次眼科医療の受け入れができる病院は当院周辺では岐阜県総合医療センター、朝日大学病院、岐阜赤十字病院だけです。

    岐阜大学眼科の新教授が決まって体制が整うまでは混乱が続くのでしょうか?

    岐阜大学の新教授は網膜硝子体が専門とのことで、緑内障が有名な岐阜大学は今後どうなっていくのでしょうか?

    >>記事詳細

  • 2021.02.23

    今年は花粉が多い!

    今年は昨年に比べて明らかに花粉が多いです。今日は私もテニスをしてから眼がかゆいので点眼しました。

    当院では花粉症の症状に応じて段階的に強い薬を用意しています。

    トラニラスト<ゼペリン<アレジオンLX<オドメール0.1<パピロックミニ,タリムス,リンデロン<デカドロン注射

    コンタクトレンズも花粉症を悪化させるのでかゆいときは眼鏡がおすすめです。

    >>記事詳細

  • 2021.02.23

    総額表示義務化

    4月1日から消費税の総額表示が義務化されます。

    クリニックでも花粉用メガネ等、自費の商品を色々と扱っていますので、表示方法を再確認します。

    私自身海外の旅行予約サイトで税抜表示に惑わされたことがあったので、この社会の流れは良いと思います。

    >>記事詳細

  • 2021.02.19

    軽症から超重症まで、、クリニックの来院患者さん

    開業して特に感じているのは一般的な来院患者さんの中に、時として"とんでもない重症患者さん"が紛れ込んでいることです。

    ここたった1ヶ月で経験したのは眼がおかしいとの主訴で脳幹梗塞だった例、受け答えが遅い人で低血糖発作でそのまま緊急入院になった例、認知症の方で眼内炎で即眼球摘出になった例、などです。いずれも診断を誤り自宅に帰すと命の危険がありました。

    昔内科診断学で教わった、医師が覚えねばならない疾患とは、「よく遭遇する疾患」、そして「あまり遭遇しないが命の危険(失明の危険)がある疾患」です。最前線のクリニックで働く上でこの両方を常に念頭にいれて診察に当たらねばならないと思っています。

    >>記事詳細

  • 2021.02.16

    点眼薬の名前が一部一般名に変更

    3−4月にかけて、アイケア→ヒアルロン酸Na カリーユニ→ピレノキシン  に変更されます。

    これはジェネリックの薬を商品名から一般名に変えていくという厚生労働省の方針によるものです。

    今までなじみの深かった点眼薬が変わることで一時的に混乱が生じないよう来院患者さんに周知していきます。

    (医学生の頃は全ての薬剤を一般名で暗記しました。研修医になって臨床で使われている薬剤が一般名ではなく商品名のため、さらに覚えることになり、大変だったことを記憶しています。全ての薬剤が一般名であれば楽なのですが、製薬会社間で商品を差別化できないため今後困るでしょう。)

    >>記事詳細

  • 2021.02.15

    国会中継

    今日休み時間になんとなくTVをつけたらとある与党の国会議員が「首相や国会議員が国民より先に率先してコロナのワクチンを打って国民に示してほしい。」と首相に向けて質問していた。以前書いたブログの内容にリンクしており、驚いた。

    >>記事詳細

  • 2021.02.15

    看護師募集はじめました。

    看護師を1名募集開始しました。

    ご興味ある方は当院までご連絡ください。

    当院では手術をたくさん行っておりますので、手術に興味を持っている看護師さんを特に歓迎します。

    >>記事詳細

  • 2021.02.11

    suunto9

    金華山登りました。

    suunto9 は標高がリアルタイムで分かり、とても面白かったです。

    馬の背〜瞑想の小径で4.22km 7702歩 消費カロリー992kcal でした。

    脂肪1kgを消費するのに必要なカロリーは7200kcalらしいので、140g程度脂肪が今日は減ったはずです。

    _  IMG_2632.jpegIMG_2631.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.02.08

    当院の花粉症に対する治療

    スギ花粉が飛散し始めました。当院では下記の治療にて対応しております。

    点眼薬・・トラニラスト・アレジオンLXなどの抗アレルギー点眼、各種ステロイド点眼、パピロックミニ・タリムスといった免疫抑制剤点眼

    眼軟膏・・プレドニン軟膏など

    内服薬・・アレロック・フェキソフェナジンなど

    点鼻薬・・モメタゾン

    花粉用メガネ・・小児〜大人のサイズまであり。

    院内花粉対策・・空気清浄機多数設置

    採血・・イムノキャップラピッド(指先一滴の血液で20分で結果が判明)

    >>記事詳細

  • 2021.02.05

    bacon number

    昔鳩山邦夫という人間的に魅力的な政治家が「友達の友達はアルカイダ」と発言して物議を醸したが、友達を辿っていくと6番目で全ての人類と繋がるという仮説がある。(six degrees of Kevin Bacon, six degrees of separation, bacon number などと呼ばれる )

    意外にも世界は狭いようである。

    さて、携帯電話の登録アドレス数は調べてみると日本人の平均で50件程度入っているらしいので、50^6=156億。

    全世界の人口が75億9000万人なのでかなりこの仮説は正しいのではないか??

    誰でも"友達の友達の友達の友達"ぐらいはアルカイダかもしれない。

    >>記事詳細

  • 2021.02.04

    エアコンにウイルス対応フィルターを取り付けました。

    新型コロナウイルスの対策の一環として、ダイキンが開発した細菌、ウイルスを吸着し抑制するチタンアパタイトフィルターをクリニックのエアコンに取り付けました。

    IMG_2615.jpeg

    スクリーンショット 2021-02-04 12.28.33.png

    >>記事詳細

  • 2021.02.02

    SUUNTO 9 BARO

    スント9バロを買った。 午前中手術を10件行い、午後時計を装着してロードバイクで18km走ってみた。 心拍数や高度、距離など色々記録できるので、トレーニングの励みになりそう。途中で雨が降ってきて寒かった。 7EE7E532-66C4-4FB2-B419-B8A6986D256E.jpeg F82EB51E-756E-4748-839F-6504503D6F8D.jpeg >>記事詳細

  • 2021.02.01

    Who goes first?

    新型コロナウイルスの蔓延に伴い、ウイルスをテーマにした主要医学論文が無料公開されています。

    New England Journal of Medicineはトップ3に入る超一流医学雑誌なのですが、「Who goes first?」という題で第一段階で政治家(副大統領、上下院議長を始めとする議員)さらには上院大統領夫人、副大統領の夫までも最優先にワクチン接種をしたことを非難していました。これらの人々はCDCやNASEMが最優先に接種すべきとして定めるcritical infrastructure workforce,first responders, high-risk health care workers (命綱となるインフラに関わる人、警察官、救急救命士、消防士、、、コロナ患者に関わる医療従事者)ではないからです。

    これを許すと、他の政治家、組織のリーダー、セレブ、エリートアスリートを優先する不公正なワクチン接種になっていくと論文では危惧していました。

    さて日本において接種はどうなるか、(権力者・人命に関わらない人を優先しないか)注視すべき新たな視点でした。

    https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMpv2036128?query=featured_coronavirus

    >>記事詳細

  • 2021.01.29

    新型コロナワクチン接種の協力

    新型コロナウイルスの住民への接種に際して、岐阜県の医師会から開業医への協力要請がありました。

    当院としても地域住民を守るべく住民へのワクチン接種に参加いたします。早くワクチン供給してほしいですね。

    1月29日現在ワクチン接種会場は未定で、時期も未定です。

    >>記事詳細

  • 2021.01.27

    「新型コロナの科学」を読んだ

    「新型コロナの科学」中公新書 を読みました。エビデンスに基づいたとても中立的かつ2020.12.25発行で最新の内容でした。

    感染者数の変化は縦軸を対数で表さないとわからないという指摘はなるほどと思いました。

    4ヶ月ほどでここまで完成度の高い本を執筆された黒木先生の情熱は素晴らしいです。

    >>記事詳細

  • 2021.01.26

    ワンダーランド急行

    最近日経新聞夕刊に連載中、萩原浩のワンダーランド急行という小説を読んでいる。

    ある日会社員の男が何を思ってか朝の通勤途中、会社に行く事をやめて、会社へ行く電車と逆方角の電車に乗って終電まで行って、その街を目的もなく歩いて、、、という話。

    安部公房の砂の女を思い出すストーリー展開。

    仕事をサボっちゃうというとどうなるの?と真面目な日経新聞を手にしたサラリーマンがドキドキしながら読むのでしょう。

    日経新聞電子版で連載が全て読めます。

    >>記事詳細

  • 2021.01.22

    手術室のフィルター交換

    手術室のフィルターを全て交換しました。

    巨大なフィルターのため、交換費用は24万円と高額でした。

    これで極めて清浄度の高い手術室が保てるでしょう。

    >>記事詳細

  • 2021.01.22

    当院のコンタクトレンズ処方について

    当院ではブログでも掲載しましたが、非常に沢山の種類のコンタクトレンズを取り扱っています。

    当院初診でコンタクトレンズ希望の方はサンプルのコンタクトレンズを試していただき、診察後発注となります。種類により納期が異なりますが、1週間以内で届きます。コンタクトが届くまでの間試供品をお渡しします。

    >>記事詳細

  • 2021.01.20

    ルンバが壊れて、買い替えた

    3,4年岐南眼科でルンバを使用していましたが、ついに壊れました。

    夜中に勝手にルンバが掃除をし始め、空間センサーが働いてセコムから私の携帯に通報されるという事件をここ2ヶ月で3回ほど起こし、このままだとセコムに叱られそうなので、新しいお掃除ロボットを購入しました。

    electroluxのpure i9 は家具にぶつかるギリギリで回避していくので見ていて安心で、かつ音も静かです。IMG_2596.jpeg

    >>記事詳細

  • 2021.01.20

    2021年当院で扱っているソフトコンタクトレンズ2週間使い捨て

    <ソフトコンタクトレンズ2週間使い捨て>

    2week pureうるおいプラス

    2weekpure UP カスタムメイド

    バイオフィニティ

    バイオフィニティXR

    エアオプティクスハイドラグライド

    アクアロックスフレッシュフィットコンフォートモイスト

    アキュビューオアシス

    オアシススマート調光

    2week ディファイン

    <乱視用>

    バイオフィニティ乱視用

    フレッシュフィットコンフォートモイスト乱視用

    メダリスト66トーリック

    エアオプティクス乱視用

    アキュビューオアシス乱視用

    <遠近両用>

    バイオフィニティマルチフォーカル

    2weekpure うるおいプラスマルチステージ

    エアオプティクスハイドラグライドマルチフォーカル

    >>記事詳細

  • 2021.01.20

    2021年当院で扱っているソフトコンタクトレンズ1day

    <当院で扱っている1dayソフトコンタクトレンズ>

    ワンデーピュアうるおいプラス

    ワンデーピュアうるおいプラスflex

    アイコフレM

    アイコフレMトーリック

    ジルスチュワート

    プロクリアワンデー

    MYDAY

    アクアロックス

    バイオトゥルーワンデー

    トータルワン

    フレッシュルック イルミネート

    フレッシュルック

    ワンデーアキュビューモイスト

    ワンデーアキュビュートゥルーアイ

    ワンデーアキュビューオアシス

    ワンデーアキュビューディファインモイスト

    <1day ソフトコンタクトレンズ乱視用>

    ワンデーピュアうるおいプラス乱視用

    バイオトゥルーワンデートーリック

    ワンデーバイオ乱視用

    MYDAY乱視用

    デイリーズアクアコンフォートモイスト乱視用

    ワンデーアキュビューオアシス乱視用

    <ソフトコンタクトレンズ遠近両用>

    プロクリアワンデーマルチフォーカル

    バイオトゥルーワンデーマルチフォーカル

    1daypure うるおいプラス マルチステージ

    トータルワン マルチフォーカル

    >>記事詳細

  • 2021.01.19

    米津玄師の「感電」のPV

    5th アルバムのSTRAY SHEEPの"感電"のプロモーションビデオを見ました。

    "感電"という曲自体とてもグルーヴで好きなのですが、このPVはかなり個性的です。

    通常PVはくっきりはっきりした動画であるはずなのに、手持ちのカメラを使って、ブレブレでノイズがのって粗いです。

    点光源はフレアやゴーストが激しく出現しており、眼科医の目線で考えると、あえて汚れたレンズで撮影しているのか、かなりレトロなレンズを使っていると思われました。

    色調はクロスプロセスを入れているかな、ミステリー調。

    カメラワークが相当面白く、パンを多用しています。パンと曲を連動させているのにも驚き。

    常識を超えた才能あふれるPVでした。

    https://youtu.be/UFQEttrn6CQ

    >>記事詳細

  • 2021.01.18

    SDGsを読んだ

    SDGs(中公新書)を読みました。

    SDGsとは持続可能な開発目標のことで、国連で採択された未来の世界の形を目標として掲げたものです。17の目標をカラフルなアイコンで作成し、わかりやすいキャッチコピーで浸透を狙ったものです。

    最近政治家が胸のラペルピンにつけているので、興味が出てきて読みました。

    目標に罰則を設けず、代わりに達成状況を細かく評価して開示いくというプロセスは面白い仕組みだと思いました。

    罰で動かすのではなく、褒めることで国を動かすという考えは子供の教育と同じですね。

    >>記事詳細

  • 2021.01.16

    アイアム主人公

    appleのcmで以前変わった曲が流れていたのですが、apple music でその曲が中村佳穂の"アイアム主人公"だとわかったので今日じっくり聞いてみました。面白いのが伴奏のリズム、メロディー、ハーモニーをvocalがかなり無視して自由に歌っているところでした。

    jazzの即興に近い手法でone and only な曲は、他の人に真似できない彼女の鋭い音楽性を感じさせました。

    84364558-7EF3-4D38-AC8F-2CFFE9A03B09.jpegのサムネイル画像

    >>記事詳細

  • 2021.01.14

    STAEDTLERの筆箱、カーボンの定規

    ステッドラーの革製筆箱と、トライテックのカーボン製定規を買いました。

    くるくると巻く筆箱で、構造が単純なためか、アマゾンで2373円と安価でカッコいいのでオススメです。

    定規はたまに無くて困ることがあったので、珍しいカーボン製の定規を買ってみました。

    最近ペンはロットリングばかり使っています。

    ロットリング800シリーズは値段の割に剛性が今ひとつなので600シリーズを推します。

    スクリーンショット 2021-01-14 19.29.15.pngスクリーンショット 2021-01-14 19.28.55.png

    >>記事詳細

  • 2021.01.12

    太陽光発電と蓄電池

    太陽光発電を余剰買取で契約して、蓄電池に昼間ためた電力を夜間使用するようにすれば、電気を買わなくて良くなるのだろうか、、?

    基本料金のない電力会社に乗り換えれば電気代はタダになるのか?

    蓄電池がまだ高すぎるのがネックのようだ。テスラのパワーウォールが100万円で13.5kWhはかなり安いらしいが、今日の日経新聞の記事によると1kWhあたり4万円まで下がらないと元は取れないそうだ。

    売電=21円/kWh 買電=27.5円/kWh 2020年

    最近契約した人は電気を売る方が損するので基本的に売らずに自分で使うのが正解だと思う。

    >>記事詳細

  • 2021.01.12

    IFISに虹彩リトラクターを使用した症例

    今日は7人の白内障手術で、内2人がIFIS(intraoperative floppy iris syndrome)でした。IFISとは前立腺肥大の治療薬内服中の方に生じる疾患で、手術中に虹彩がうねるように動き、手術がやりにくくなります。

    通常のIFISであればヒーロンVを使用するぐらいで手術可能なのですが、今回はかなり重症のIFISだったため、虹彩リトラクターを使用しました。虹彩を4箇所で引っ張り虹彩を強制的に拡張固定する器具です。

    虹彩リトラクターまで必要になる症例は年1人ぐらいです。虹彩リトラクターは持針器と縫合鑷子で扱うのがポイントです。

    >>記事詳細

  • 2021.01.08

    ベオビュ市販後調査

    2020.5.25~2020.12.24まででベオビュ市販後調査の結果を入手しました。

    出荷本数15464本

    重篤合併症400件、非重篤合併症194件

    眼内炎227件

    投与開始から眼内炎までの発症期間(最頻値)2~3週間,39件

    重篤合併症の発生確率は400/15464=2.58%と依然高いですね。

    ベオビュは加齢黄斑変性に対してハイリスクハイリターンの治療と言えそうです。

    >>記事詳細

  • 2021.01.05

    昨年買って良かったもの

    昨年買って最も使ったものは、ipad pro12.9 wifi+cellularモデルでした。

    <主な用途>

    dマガジンを読む

    日経新聞を読む

    日経ヴェリタスを読む

    pages numbersで事務仕事をする

    将棋ウォーズをする

    麻雀格闘倶楽部をする  

    ipadは、パソコンの中でおそらくノートパソコンよりも寿命が長い製品なので、買って損はないです。大画面がオススメ。cellularモデルはどこでもネットがつながるので、固定費が少しかかりますが、IIJmioで契約し3GBで900円です。

    そういえばdマガジンでついにtimeが読めるようになりました! timeはかなりレベルの高い英語雑誌なのでなかなか読めませんが、今年挑戦してみようかな。

    >>記事詳細

  • 2021.01.05

    まぶたの炎症、じつは眼瞼ヘルペスというケース

    なかなか治らない、まぶた、眼の縁の炎症、痛みが実は眼瞼ヘルペス(帯状疱疹)だった症例をよく経験します。

    眼瞼ヘルペスは通常の抗菌点眼などは無効で、抗ヘルペス薬の軟膏で劇的に改善します。軟膏は1日5回塗布と面倒ですが。

    帯状疱疹は回帰感染と言われ、幼少時の水疱瘡ウイルスが背骨に潜み、免疫が落ちると皮膚に出現(回帰してくる)するのです。

    不思議ですね!

    >>記事詳細

pagetop