画面サイズの変更

院長ブログ

院長ブログ

院長BLOG

  • 2020.04.02

    寒いですが、院内換気してます

    新型コロナウイルスの院内感染予防として、寒いですが常時換気しております。

     >>記事詳細

  • 2020.03.30

    志村けんさん。死去

    幼少期からの僕のアイドルでした。 ドリフターズ、カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ、志村けんのだいじょうぶだー。 悲しすぎて、言葉になりません。 ご冥福をお祈りいたします。  >>記事詳細

  • 2020.03.27

    加齢黄斑変性の最新治療薬ベオビュが承認

    2020.3.25 ノバルティスのプレスリリースによれば、日本で加齢黄斑変性の最新治療薬ベオビュが承認されたとのことです。

    https://www.novartis.co.jp/news/media-releases/prkk20200325

    このベオビュは現在最も効果が高いアイリーアよりもさらに効果が期待できるとのことです。

    またルセンティスのジェネリックも千寿製薬から今年発売予定とのことです。どちらも当院で採用予定です。

    できるだけ安価、かつ長く効く薬の開発が今後も望まれます。

     >>記事詳細

  • 2020.03.25

    白内障手術は怖くないですよ

    白内障手術が怖いから受けたくないというお声を時々聞きます。

    白内障手術は怖くないですよ。以下が理由

    理由1.手術中何も見えません。顕微鏡の光がまぶしいから。

    理由2.点眼麻酔のため注射を使いません。

    理由3.メスの刃先は2mmちょっとで使い捨てのメスのため痛みを感じません。

    理由4.10分以内で終わります。

    理由5. 成功率が極めて高い手術です。

     >>記事詳細

  • 2020.03.24

    テレビ番組の劣化

    テレビで連日コロナウイルスの話題が挙がっています。

    私は1日30分ぐらいしかテレビを見ませんが、テレビ番組の劣化には辟易とします。

    昼のニュースにお笑い芸人が司会者をして、ゲストもお笑い芸人。五輪延期を早く決めろという趣旨をただ延々と30分喋っていました。

    昼もそうですが、夜のニュースも、現場で取材をしないで与えられた原稿を棒読みするニュースキャスター、とくに報道ステーションは昔からだめですね。

    BS夜22:00-の国際報道2020が一番見ごたえがありますので、録画して夜中に早送りして見ています。この方法が最もおすすめです。

     >>記事詳細

  • 2020.03.24

    最近は新書を読んでます

    私は読書が大好きで、暇を見つけて月5冊ぐらいは読むようにしていますが、新書は持ち運びが楽でよく読んでいます。

    新書でもいろいろな出版社があります。

    中公新書は装丁も素敵で、文章に重みがあり好んで読んでいます。

    文春新書は少し内容が軽いですがテーマが面白いです。

    岩波新書はものすごく重くて難解、読みにくいイメージです。

    これらの新書が書架にズラーッと並んでいたらカッコいいなって思います。

     >>記事詳細

  • 2020.03.23

    日本眼科学会総会がweb形式になり、専門医の点数が大盤振る舞い

    4月に東京で開催予定だった日本眼科学会総会が中止となり、インターネットで視聴する形式になりました。初めての試みとのことですが、やはり生で講演を聴くのとインターネットで見るだけでは全然脳へのインプット量が違うと思います。個人的には学会を開催してほしかったです。

    眼科専門医制度は5年で100単位取ると更新できるという点数制度なのですが、学会では通常1日参加して3点です。

    今回のweb講演は1万円払って1回webにログインした時点で12点もらえると通知されました。これは点数を大盤振る舞いしすぎです。

    いかに今回がコロナウイルスで特殊な事情とはいえ真面目にこつこつ学会参加していた専門医がバカを見る制度はいけません。

    専門医制度という名のもとに集金制度化していないか危惧します。

     >>記事詳細

  • 2020.03.17

    白内障手術の待ち状況

    2020年3月時点で白内障手術は2ヶ月待ちとなっております。免許更新が近い人は早めにご来院ください。

     >>記事詳細

  • 2020.03.16

    点眼薬の特定使用成績調査

    点眼薬がどのくらい効いているか調査する特定使用成績調査を当院で行うこととなりました。点眼薬の発展に少しでも貢献できたら幸いです。

     >>記事詳細

  • 2020.03.16

    「キャッシュレス生活、1年やってみた」を読んだ

    週末上記の本を読みました。キャッシュレスについての昨今の最新情報が網羅されておりました。

    新札が発行される2024年までに日本をキャッシュレス化するべく国が動いているそうです。当院ではまだキャッシュレス決済を導入しておりませんが、今後検討課題とします。

     >>記事詳細

過去の記事を見る

pagetop