画面サイズの変更

網膜中心静脈閉塞症と高血圧

院長ブログ

院長ブログ

網膜中心静脈閉塞症と高血圧

  • 2019.06.21

    中心が黒く見える、ものが歪んで見えるといった症状の原因の一つに網膜中心静脈閉塞症があります。

    網膜の静脈が詰まることによって網膜に出血を起こしたり、網膜に水が貯まる病気です。

    最も多い発症原因は高血圧です。自宅で血圧を定期的に測定することは様々な病気を予防する上で大切だと感じております。

    網膜中心静脈閉塞症の治療はダイアモックスの内服、アイリーアの硝子体注射、虚血部位への網膜光凝固術、硝子体手術などいろいろ方法があります。

  • « 前へ院長ブログ一覧次へ »

pagetop