画面サイズの変更

まぶたの腫瘍について

院長ブログ

院長ブログ

まぶたの腫瘍について

  • 2019.08.02

    先日まぶたにできた腫瘍を取ってほしいと患者さんが来院されました。

    眼の周りの腫瘍切除は基本的にただ切るだけで縫う必要はありません。血流が豊富なためただ切るだけで皮が張ってきれいに治ります。

    ただいくら見た目が99%良性腫瘍であったとしても万が一の悪性腫瘍に備えて原則病理検査で良性か悪性かの確定診断を行っております。

  • « 前へ院長ブログ一覧次へ »

pagetop