画面サイズの変更

帯状疱疹と眼の合併症

院長ブログ

院長ブログ

帯状疱疹と眼の合併症

  • 2019.10.01

    帯状疱疹は一般的に体に発症することが多いのですが、顔面に発症すると重篤になることがあります。

    とくに眼の周りに出現すると、帯状疱疹角膜炎、ぶどう膜炎、眼圧上昇、視力低下などを引き起こします。

    また難聴や頭痛も引き起こすことがありますので皮膚科と眼科、耳鼻科、場合によっては神経内科と連携して治療に当たります。

    最近立て続けに数人帯状疱疹の方が来院されました。

  • « 前へ院長ブログ一覧次へ »

pagetop