画面サイズの変更

院長ブログ

院長ブログ

ものもらい

  • 2019.12.09

    ここ数週間ものもらいの患者さんが増えています。

    ものもらいとは正式名称は麦粒腫といいます。まぶたにある脂の出口から細菌が感染して発症します。初期には点眼と軟膏ですぐ治癒しますが、ほかっておくと膿を出すために針で刺したり、切ったりする場合があります。したがって早めに眼科受診が望ましいでしょう。

  • « 前へ院長ブログ一覧次へ »

pagetop