画面サイズの変更

多焦点眼内レンズが先進医療から選定療養へ

院長ブログ

院長ブログ

多焦点眼内レンズが先進医療から選定療養へ

  • 2019.12.16

    2020年4月から多焦点眼内レンズが選定療養になると決まったそうです。

    先進医療制度の多焦点眼内レンズは今後保険診療+差額眼内レンズ代(自費)となるようです。

    差額眼内レンズ代がいくらになるかは未定です。

    レンティスコンフォートのような追加自費負担がなく保険診療内でできる多焦点眼内レンズが今後増えてくると予想されます。

  • « 前へ院長ブログ一覧次へ »

pagetop