画面サイズの変更

インターネット予約
院長ブログ

院長ブログ

"taxi driver"を観た

  • 2022.06.10

    ロバート・デ・ニーロ主演のtaxi driverを観た。

    1976年の古い映画だ。

    ハードボイルドで冷めた作風の作品だった。

    終始ジャズミュージックがバックで流れ淡々と物語が進行していく。

    カメラワークも面白く、1人称視点から3人称視点に切り替わって、天井からの視点、その視点が後退していく最後のシーンは必見。

    またスローモーションも多用しており、撮影のセンスを感じた。

    物語の顛末と最後のシーンがアイロニック、かつニヒルで、観る人を選ぶ大人の映画だった。

    スクリーンショット 2022-06-10 14.44.32.png

  • « 前へ院長ブログ一覧次へ »

pagetop